「育毛サプリ」と「育毛シャンプー」の比較!どっちがおすすめ?

育毛に悩んでいる人は男女ともに多く、昨今では様々な育毛ケア製品が出回っています。

足りない栄養を補って体質改善する「育毛サプリ」や毎日のシャンプーで対策する「育毛シャンプー」など様々です。

しかし、これらは使ったからといって髪の毛が生えてくるわけではありません。

あくまで育毛のサポートとして、取り入れましょう。

それでは「育毛サプリ」と「育毛シャンプー」ならばどちらを選べば良いのでしょうか。

この記事では「育毛サプリ」と「育毛シャンプー」を比較します。

「育毛サプリ」と「育毛シャンプー」のおすすめ比較ポイント

比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 体質から改善したいなら「育毛サプリ」
  • 頭皮環境を改善したいなら「育毛シャンプー」

それぞれ見ていきましょう。

体質から改善したいなら「育毛サプリ」

「育毛サプリ」は、抜け毛が起こりにくい身体へと体質から改善したい方におすすめです。

頭皮悩みの原因は、遺伝や老化だけでなく栄養バランスや睡眠など生活習慣も関わっています。

身体が健康でなければ、髪の毛に良い栄養を運べません。

特に育毛には、バランスの良い食事が重要です。

髪の毛の健やかな成長をサポートする成分や抜け毛を予防するための成分が、「育毛サプリ」には配合されています。

足りていない栄養を補うことで、身体に元々備わっている機能もサポートすることができるでしょう。

「育毛サプリ」は、毎日続けて飲むことで、髪の毛が抜けにくく育ちやすい体質へと徐々に改善を目指せます。

頭皮環境を改善したいなら「育毛シャンプー」

「育毛シャンプー」は、頭皮環境を毎日のシャワータイムで改善したい方におすすめできます。

頭皮環境を整えることは、育毛にとっても最も大切です。

頭皮は紫外線や整髪剤のダメージを受けています。

それだけでなく、ストレスや生活習慣なども頭皮環境が悪化する原因でしょう。

「育毛シャンプー」の1番の役割は、ダメージを受けた頭皮環境を整えることです。

毎日のケアで、育毛へと繋がるでしょう。

さらにハリやコシのある髪の毛へと導いてくれたり、血行を促進する作用がある成分が配合されています。

毎日のシャンプーで頭皮環境を整えて、美しい髪を維持して育毛サポートができるでしょう。

「育毛サプリ」の特徴

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「育毛サプリ」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  1. ヘアサイクルが整う
  2. ホルモンバランスを整える
  3. 頭皮悩みだけでなく健康の工場も目指せる
  4. 体質から改善できる

ヘアサイクルが乱れると、薄毛や抜け毛の原因になります。

ヘアサイクルとは、成長→休止→脱毛を繰り返す毛周期のことです。

「育毛サプリ」には、ヘアサイクルを整える成分が配合されています。

さらに、薄毛はホルモンバランスが関係しているでしょう。

AGAの原因となる男性ホルモンを抑制する栄養素を摂ると、薄毛や抜け毛予防になります。

女性用の「育毛サプリ」ならば、女性ホルモンに働きかけてくれるものもあるのでホルモンの安定も目指せるでしょう。

その他、健康をサポートしてくれる成分が配合されているので頭皮悩みだけでなく健康の向上も一緒に目指せます

その場しのぎではなく、体質から改善できるので予防にもおすすめです。

欠点

  1. 薬との併用に注意
  2. 妊婦・授乳婦は避けた方が良い
  3. 即効性は期待できない

「育毛サプリ」は、薬ではなく健康食品です。

しかし、薬との飲み合わせには注意しましょう。

普段薬を飲んでいる方は、「育毛サプリ」の使用について医師や薬剤師に相談してください。

食品アレルギーがある方も注意が必要です。

使用する前に、原材料表示をしっかりと確認しましょう。

また妊娠中や授乳中の女性は、大切な時期ですので使用を避けた方が良いです。

「育毛サプリ」は毎日飲むことで、徐々に効果が現れてきます。

即効性はありませんので、長期間飲んで様子を見ることが必要です。

「育毛シャンプー」の特徴

次に「育毛シャンプー」の強みと欠点について解説します。

強み

  1. 頭皮に直接アプローチできる
  2. 手間がかからない
  3. 副作用がない
  4. 香りや使用感など好みで選べる

「育毛シャンプー」は、頭皮に直接アプローチできるのが魅力です。

毎日のシャンプーを「育毛シャンプー」に変更するだけですので育毛に対して特別な手間はかかりません。

続けることが苦にならないでしょう。

また、「育毛シャンプー」は医薬部外品なので副作用はありません。

薬などを服用している方でも問題なく使えるでしょう。

しかし、人によっては合わない場合もあります。

敏感肌の方や心配な場合は、医師や薬剤師に相談してください。

「育毛シャンプー」は、様々なメーカーから販売されています。

それぞれ香りや使用感、指通りなどが違いますので自分の好みに合ったものを選んで楽しめるでしょう。

欠点

  1. 正しい使い方を知る必要がある
  2. ノンシリコンはきしむ製品が多い
  3. 刺激が強い場合がある
  4. 市販のシャンプーより価格が高い

「育毛シャンプー」は、ただ普段のシャンプーを「育毛シャンプー」に変更すれば良いわけではありません。

正しい洗い方をしないと、逆に頭皮トラブルを起こす可能性もあります。

「育毛シャンプー」を使うなら、これまでのシャンプー方法も見直しましょう。

また「育毛シャンプー」と言ってもノンシリコンや石鹸シャンプー、アミノ酸系など様々な種類があります。

それぞれにデメリットがあるので、自分に合ったものを色々と試す必要があるでしょう。

例えばノンシリコンシャンプーは、髪をコーティングする成分が入っていないのできしみがちです。

アルコールシャンプーは、刺激が強かったり洗浄力が高すぎる場合もあるでしょう。

また価格は、市販のシャンプーより高いです。

普段のシャンプーにどのくらいかけられるか、お財布と相談してください。

「育毛サプリ」と「育毛シャンプー」の比較

今度は「育毛サプリ」と「育毛シャンプー」を比較していきます。

育毛剤が有名な「チャップアップシリーズ」で比較していきましょう。

価格とランニングコスト

  「チャップアップ(CHAPUP)サプリメント」 「チャップアップ(CHAPUP)シャンプー」
定期便(税込) 4,980円 3,280円
一日のランニングコスト 約166円(定期便) 約109円(定期便)
育毛ローションとのセット 9,090円 11,580円
最低利用期間 なし なし

「チャップアップ(CHAPUP)サプリメント」も「チャップアップ(CHAPUP)シャンプー」も定期便がお得です。

価格は、「育毛サプリ」の方が高価でした。

「育毛サプリ」が約1ヵ月分で、「育毛シャンプー」が約1〜2ヵ月分です。

「育毛シャンプー」は、髪の長さによって異なるでしょう。

どちらも育毛ローションとのセット販売がされています。

育毛ローションを使うことで、育毛への効果はより期待が高まるでしょう。

ローションとのセットだと若干「育毛シャンプー」の方が高くなりました。

成分

「育毛シャンプー」 「育毛サプリ」
ノコギリヤシエキス
コカミドプロピルベタイン 食用酵母
ココイルグルタミン酸2Na フィーバーフュー乾燥エキス
コカミドメチルMEA 唐辛子
トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース イチョウ葉エキス末
ラウロイルアスパラギン酸Na L-シトルリン
セバシン酸ジエチル キダチアロエ
グリセリン ローズマリー
メチルグルセス-20 シャンピニオンエキス末(マッシュルーム、デキストリン)
ラウリン酸ポリグリセリル-10 マカ末
ココイルグルタミン酸Na チオクト酸
PPG-3カプリリルエーテル ケイヒ
ポリクオタニウム-6 オート麦地上部エキス / セルロース
ポリクオタニウム-53 ステアリン酸Ca
y-ドコサラクトン チャ抽出物
サガラメエキス ヒアルロン酸
BG L-ヒスチジン
グルコシルルチン L-プロリン
グルコシルヘスペリジン L-フェニルアラニン
レモン果実水 微粒酸化ケイ素
フェノキシエタノール V.C
ポリアミノプロピルビグアニド ナイアシン
クエン酸 V.E
ローズマリー葉エキス パントテン酸Ca
キュウリ果実エキス V.B2
タチジャコウソウ花/葉エキス V.B1
ラベンダー葉エキス V.B6
セイヨウサンザシ果実エキス V.A
アルテア根エキス 葉酸
カミツレ花エキス V.D
ゴボウ根エキス V.B12
トウキンセンカ花エキス  
グリチルリチン酸2K
ユキノシタエキス
マタタビ果実エキス
ウメ果実エキス
ドクダミエキス
サトザクラ花エキス
アスコルビン酸
リンゴ酸
香料

原材料表示は上記の通りです。

配合されている成分は、「育毛シャンプー」の方が多いことがわかります。

形状が違うので、配合されている成分の種類はほとんど異なるでしょう。

メーカーによっても配合成分は、それぞれ異なります。

自分に合うものを試してみてください。

まとめ

  1. 体の内側から体質改善したい方は「育毛サプリ」
  2. 毎日のシャンプーで頭皮環境を整えたい方は「育毛シャンプー」
  3. 「チャップアップシリーズ」の場合、「育毛サプリ」のが高価だった
  4. 配合されている成分は「育毛シャンプー」のが多く、配合成分の種類はほとんど異なる
  5. どちらも育毛剤との併用がおすすめ

残念ながら「育毛サプリ」も「育毛シャンプー」も、それ自体に育毛効果はありません。

最も育毛効果が期待できるのは、やはり育毛剤です。

これらは、育毛サポートとして併用することをおすすめします。

規則正しい生活とバランスの良い食事を心がけることが、育毛には非常に大切です。

もちろん「育毛サプリ」と「育毛シャンプー」を併用しても問題ありません。