妊娠中・授乳中におすすめの女性用育毛剤ランキング!出産前後でも使える肌に優しい育毛剤はコレ!

「マイナチュレ」の商品写真

妊娠・出産は女性にとって一大イベントです。

幸せをかみしめる時期でもあり、不安定で辛い時期でもあります。

カラダの変化に戸惑いを感じている方もいるでしょう。

ただでさえ体型の変化に驚くのに、気が付けば髪が薄いなんて悲しすぎますよね。

妊娠・出産による女性の薄毛は、女性用育毛剤でケアすることが可能です。

そこで今回は、妊娠中・授乳中におすすめの女性用育毛剤ランキングをご紹介します。

出産前後でも使える肌に優しい人気の育毛剤を知って、女性らしいキレイな髪を維持しましょう。

妊娠中・授乳中におすすめの女性用育毛剤ランキング!

早速1位からの発表です。

1位「マイナチュレ」

「マイナチュレ」の商品写真

栄えある第1位は「マイナチュレ」です。

まずは「マイナチュレ」の特徴についてみていきましょう。

「マイナチュレ」の特徴

  • 天然成分たっぷり
  • 11種類の無添加で刺激を排除
  • モンドセレクションや薬学会でも高評価

「マイナチュレ」は、天然成分が豊富な自然派育毛剤です。

デリケートな女性の頭皮を考慮して、11種類の無添加にもこだわっています。

あの有名なモンドセレクションでは金賞を受賞しており、歴史ある日本薬学会でも紹介された経歴があり、非常に評価の高い育毛剤です。

値段とランニングコスト

定期便 マイナチュレ
内容量 120ml
値段(税込) 4,813円
初回(税込) 1,058円
1日のランニングコスト 約160円(初回約35円)
送料 無料
最低利用期間 6ヶ月
返金保証 6ヶ月
有効成分数 3種
サポート成分数 天然由来成分27種
アミノ酸10種
セット なし

1位の理由

「マイナチュレ」は、有効成分はもちろんのこと、天然由来の育毛ケア成分や髪の成長に欠かせないアミノ酸もたっぷり配合している贅沢な育毛剤です。

定期便なら初回は1,058円とかなり安く購入できるので、気軽に始められる点も人気の理由でしょう。

ただ、6ヵ月の最低利用期間中は解約することができないので、この点に不安を感じるかもしれません。

しかし、「マイナチュレ」には返金保証が6ヵ月ついていて、最大6本までは使用済みでも返金が可能です。

ここまで良心的なシステムはなかなかないので、自信をもっておすすめできる育毛剤でしょう。

2位 「ベルタ育毛剤」

「ベルタ育毛剤」の商品写真

続いて第2位は「ベルタ育毛剤」です。

特徴についてみてみましょう。

「ベルタ育毛剤」の特徴

  • 天然成分99.6%で安心
  • 16種類の無添加で低刺激
  • 1日1回の使用でOK

「ベルタ育毛剤」は、成分の99.6%が天然由来で構成される自然派育毛剤です。

また、無添加へのこだわりも強く、16種類もの成分を無添加としています。

基本的には1日1回の使用すれば良いので、面倒くさがりの方にもおすすめですね。

値段とランニングコスト

定期便 ベルタ育毛剤
内容量 80ml
値段(税込) 4,980円
初回(税込) 3,980円
1日のランニングコスト 166円(初回約133円)
送料 無料
最低利用期間 3ヵ月
返金保証 30日間
有効成分数 3種
サポート成分数 天然由来成分36種
アミノ酸14種
セット 頭皮クレンジング

2位の理由

成分だけみると、1位の「マイナチュレ」よりも2位の「ベルタ育毛剤」の方が優れています。

しかし、「ベルタ育毛剤」は内容量が少ない点がデメリットとなるでしょう。

「ベルタ育毛剤」は、基本的には1日1回のケアで十分ですが、しっかりと効果を求める方は1日2回の使用をおすすめしています。

1日2回のケアをするには毎月2本購入する必要があるので、ランニングコストも2倍となります。

成分だけで見るとダントツ1位ですが、コスパでみると「マイナチュレ」には敵わないでしょう。

3位 「薬用ハリモア」

「薬用ハリモア」の商品写真

続いて第3位は「薬用ハリモア」です。

特徴は以下の通りです。

「薬用ハリモア」の特徴

  • 天然由来成分を25種配合
  • 15種の無添加で低刺激
  • 美容・育毛成分99.7%

「薬用ハリモア」も上位2つの商品と同様に、天然由来成分が豊富な自然派育毛剤です。

無添加成分も15種としっかりしており、低刺激処方となっています。

また、美容成分も配合しているので、育毛だけでなく美髪ケアも同時にできるお得な育毛剤でもあります。

値段とランニングコスト

定期便 ハリモア
内容量 120ml
値段(税込) 5,800円
初回(税込) 3,800円
1日のランニングコスト 約193円(初回約127円)
送料 無料
最低利用期間 なし
返金保証 30日間
有効成分数 3種
サポート成分数 天然由来成分25種
セット なし

3位の理由

上位2つの育毛剤と比較すると、成分の充実度がやや低く価格がやや高いため3位となります。

しかしそうは言っても、天然成分の配合率が非常に高く、なおかつ15種もの成分を無添加としている点は非常に魅力的です。

ナチュラルな成分にこだわりたい妊娠中や授乳中には大変おすすめできます。

価格が高いのも、品質の良い商品であるため仕方がないでしょう。

4位 「MUNOAGE(ミューノアージュ)」

「MUNOAGE(ミューノアージュ)」の商品写真

続いて第4位は「MUNOAGE(ミューノアージュ)」です。

特徴についてみてみましょう。

「MUNOAGE(ミューノアージュ)」の特徴

  • 有効成分が豊富
  • 無添加成分は6種
  • 頭皮美容液との2ステップで本格ケア

「MUNOAGE(ミューノアージュ)」は、有効成分が5種も配合されている大注目の育毛剤です。

無添加成分は6種とランキング内では少な目ですが、主に授乳期に使用する産後の脱毛対策として人気があります。

頭皮美容液がセットになっているので、本格的な2ステップケアができます。

値段とランニングコスト

定期便 ミューノアージュ
内容量 60ml×2本
値段(税込) 6,108円
初回(税込) 3,980円
1日のランニングコスト 約204円(初回約133円)
送料 無料
最低利用期間 なし
返金保証 なし
有効成分数 5種
サポート成分数 天然由来成分3種
セット 頭皮美容液

4位の理由

「MUNOAGE(ミューノアージュ)」は、有効成分が豊富なのでしっかりと薄毛対策をしたい方におすすめの育毛剤です。

本格的な育毛ケアを求める方から非常に人気がありますが、価格が高いので予算を定めたうえでよく検討しましょう。

妊娠・出産中の脱毛を予防するのが目的なら、コスパが良くて気軽に始めやすい「マイナチュレ」が最適です。

5位 「花蘭咲(からんさ)」

「花蘭咲(からんさ)」の商品写真

続いて第5位は「花蘭咲(からんさ)」です。

特徴についてみてみましょう。

「花蘭咲(からんさ)」の特徴

  • 絶滅危惧種「エビネ蘭」が頭皮を潤す
  • 40代・50代の女性にも人気
  • 定期便でも送料がかかる

「花蘭咲(からんさ)」は、絶滅危惧種にも指定された「エビネ蘭」のエキスを使用しています。

栄養豊富で保湿力も高い「エビネ蘭」が頭皮に活力を与えてくれるでしょう。

「花蘭咲(からんさ)」は40代・50代以降の女性にも人気があるので、ご家族で使用したい方にもおすすめです。

ただし、定期便では唯一送料がかかる育毛剤なので、その点だけ注意しましょう。

値段とランニングコスト

定期便 花蘭咲
内容量 120ml
値段(税込) 4,800円
初回(税込) 2,400円
1日のランニングコスト 160円(初回80円)
送料 600円
最低利用期間 なし
返金保証 45日
有効成分数 3種
サポート成分数 天然由来成分10種
セット なし

5位の理由

「花蘭咲(からんさ)」は、「エビネ蘭」の使用感が好評であらゆる世代の女性に人気があります。

妊娠中や授乳中ももちろん使用できます。

成分の充実度や刺激への配慮は上位商品よりやや劣りますが、出産後の脱毛対策をきっかけにその後も継続して使用するファンの多い育毛剤です。

まとめ

  • コスパが1番良いのは「マイナチュレ」
  • 成分が最も充実しているのは「ベルタ育毛剤」
  • 美髪ケアもしたいなら「薬用ハリモア」
  • 進行する脱毛の本格ケアなら「MUNOAGE(ミューノアージュ)」
  • 幅広い年齢層に人気なのは「花蘭咲(からんさ)」
  • 迷って決められないなら「マイナチュレ」

妊娠中や授乳中におすすめの女性用育毛剤は、「マイナチュレ」です。

天然由来成分が豊富な自然派育毛剤なので、デリケートな時期でも安心して使用できます。

今回ランキング内で紹介した商品は、どれもメーカーが「妊娠中や授乳中でも使用できる」と公表しているものです。

それぞれ特徴が異なりますが、大変魅力的なものばかりなので、気に入ったものがあればぜひ試してみましょう。

女性の髪はとても大切ですから、質の良い育毛剤でちゃんとケアしてあげたいですね。