「マイナチュレ」は添加物の少なさがトップクラス!出産後の脱毛にも大人気の女性用育毛剤!

「マイナチュレ」の商品写真

頭皮は肌と同じです。

お顔のスキンケアと同様にとても繊細なパーツですので、育毛剤選びは慎重に行う必要があります。

まず大切なのは、できるだけ低刺激であることでしょう。

使用してみて刺激を感じるものは、頭皮が危険信号を送っている証拠といえます。

女性の肌は頭皮も同様に大変デリケートなので、効果と安全性を兼ね備えた育毛剤を選ぶべきですね。

しかし、そんな良いとこどりな育毛剤があるのでしょうか?

そこで当記事は、肌が弱っている時でも使える無添加育毛剤「マイナチュレ」をご紹介します。

11種類の刺激成分を排除した肌に優しい女性用育毛剤なので、妊娠中・授乳中にも使用することができます。

「マイナチュレ」は無添加が特徴の女性用育毛剤

「マイナチュレ」の魅力は以下の通りです。

  • 11種類の無添加で安心
  • 3種の有効成分を配合
  • 27種の天然成分がバランス配合
  • 植物成分由来のアミノ酸を10種類も配合

それぞれ見ていきましょう。

11種類の無添加で安心

無添加の育毛剤は多いです。

しかし「マイナチュレ」ほど無添加にこだわっている育毛剤は他にないでしょう。

「マイナチュレ」は、以下の11成分を一切排除して作られています。

  1. 香料
  2. 着色料
  3. 鉱物油
  4. パラベン
  5. 石油系界面活性剤
  6. タール色素
  7. 紫外線吸収剤
  8. 合成ポリマー
  9. 動物性原料
  10. 酸化防止剤
  11. シリコン

1種類でも添加物を配合しなければ、それは無添加と言うことができます。

だからこそ、「マイナチュレ」は添加物の種類をとことん減らしました。

その数11種類と女性用育毛剤のなかではトップクラスです。

添加物の少なさで育毛剤を選びなら「マイナチュレ」で決まりでしょう。

3種の有効成分を配合

「マイナチュレ」には以下3種の育毛有効成分が配合されています。

  1. センブリ
  2. グリチルリチン酸ジカリウム
  3. 酢酸DL-α-トコフェロール

これらには、育毛・薄毛の予防、フケ、かゆみ、病後・産後の脱毛、毛生促進、養毛が期待できます。

この効果・効能については厚生労働省も認めており、この3成分を含む育毛剤は医薬部外品として販売することが可能です。

医薬部外品の育毛剤は、医療品と化粧品の中間的な位置づけとなり、医薬品よりも作用が緩やかなものの処方箋が必要なく手軽に入手できるというメリットがあります。

病院に行けない方には大変便利な育毛剤です。

27種の天然成分がバランス配合

「マイナチュレ」には27種の植物由来成分がバランス配合されています。

育毛剤として結果にこだわり厳選配合された成分は以下の通りです。

ビワ葉エキス、ボタンエキス、シナノエキス、ヒキオエコシエキス、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス 、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、にんにくエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、セージエキス、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、アロエエキス、キューカンバーエキス、 、セイヨウサンザシエキス、セイヨウノコギリソウエキス、タイムエキス、ラベンダーエキス、ノバラエキス、ニンジンエキス

以上27種の成分により、育毛促進、血行促進、フケ防止、頭皮ケア、頭皮保湿をサポートします。

抜け毛・薄毛の原因となる女性ホルモンの乱れや頭皮ダメージに対するケア成分がたっぷり配合されているので、育毛に必要なヘアサイクルをしっかりと支えてくれるでしょう。

育毛有効成分の働きを高めることができる完璧な配合バランスです。

植物成分由来のアミノ酸を10種類も配合

「マイナチュレ」にはアミノ酸も豊富に含まれています。

種類については以下を確認しましょう。

PCA-Na、リシン、プロリン、アラニン、アルギニン、ペタイン、セリン、グルタミン酸、グリシン、トレオニン

アミノ酸は私たちが生きるうえで、とても大切な栄養素です。

肌や爪はもちろん、髪の育成にも重要な役割をもちます。

そのため、アミノ酸を豊富に含む育毛剤を使用することで頭皮を活性化させ、育毛を強力サポートすることができるでしょう。

脱毛だけでなく、ハリやコシが足りないという方にも大変おすすめです。

【価格】「マイナチュレ育毛剤」は定期便は毎回12%オフ+送料無料

「マイナチュレ」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格(5,195円〜)

  通常(120ml)
価格(税抜) 5,195円
1日のランニングコスト 約173円(30日分)
送料 750円

「マイナチュレ」のランニングコストは。1日あたり約183円とやや高いです。

しかし、定期便なら特別キャンペーンを実施中なためお得に「マイナチュレ」を試すことができます。

お得な定期便については以下を確認しましょう。

定期便(初回980円〜)

  毎月お届けコース(120ml入り)
価格(税抜) 4,557円
初回(税抜) 980円
1日のランニングコスト 約152円
送料 無料
最低利用期間 6ヶ月
返金保証 6ヶ月

【マイナチュレ育毛剤の注意点】定期便は6ヶ月以上の継続が必要、通常購入に返金保証はなし

購入前は以下のことに気をつけましょう。

  1. 定期便は6ヶ月利用しないと解約できない
  2. 通常購入に返金保証はなし

「マイナチュレ育毛剤」の定期便の解約は、6回目の商品受け取り後に手続きが可能です。

解約を行う時は、商品お届け予定日の7日前までに電話にて連絡をしましょう。

7日を過ぎてしまうと事務手数料2,000円(税込)がかかってしまいます。

また、6ヵ月以内に解約をしたい場合は、通常購入との差額金を支払わなければなりませんので注意が必要です。

そして通常購入には返金保証がありません。

返金保証の対象は初回1,058円になる特別キャンペーンの定期便のみとなっています。

「マイナチュレ育毛剤」のよくある質問

よくある質問をピックアップしました。

Q.1日何回使用したらいいですか?

A.朝と夜の使用がおすすめです。

1日2回ケアを行うことで、有効成分を継続して頭皮に保つことができます。

無香料なので、朝のスタイリング前に使用しても匂いが気になることはありません。

また、頭皮がきれいな状態での使用がベストなので夜は洗髪後に使用すると良いでしょう。

Q.どのくらい使ったらいいですか?

A.早い場合は10日以降から頭皮に変化を感じるでしょう。

1ヵ月で抜け毛が減少したという報告もあります。

しかし育毛剤の実感目安は3~6ヵ月なので、焦らずじっくり試してみましょう。

育毛剤は継続が大切なので、1年くらいは使用し続けるのが理想です。

Q.年齢が若くても育毛剤を使用できますか?

A.マイナチュレの利用者は10~30代も大変多いです。

日常のストレスや生活習慣の変化により、若い世代も薄毛に悩む人が増えているのでしょう。

もちろん、40代以降の女性にもおすすめです。

Q.妊娠中や授乳中でも利用できますか?

A.妊娠中・授乳中の使用もできます。

無添加で天然成分が多いマイナチュレは、産後でも使えるよう配慮して開発されています。

ただし、この時期は非常にデリケートな時期なので、不安な方は事前にかかりつけ医に相談しましょう。

Q.副作用はありますか?

A.マイナチュレは効果と安心感を兼ね備えた育毛剤です。

医薬部外品として薬用育毛剤に必要な成分をしっかりと配合しつつ、頭皮にダメージを与える可能性のある化学成分はちゃんと排除しています。

敏感肌や乾燥肌の女性にも使っていただける低刺激の育毛剤です。

ただし、以下のような注意事項もありますのでしっかりと確認しましょう。

傷、湿疹、お肌に異常がある時はご使用にならないで下さい。

使用中や使用後に刺激等の異常が現れた際はご使用を中止し、皮膚科専門医等へご相談ください。

「マイナチュレ育毛剤」と「モルティ薬用育毛ローション」の比較

「マイナチュレ育毛剤」は出産後の脱毛に人気があります。

そして「モルティ 薬用育毛ローション」も出産後の育毛剤として有名です。

市販の育毛剤として有名な「モルティ薬用育毛ローション」と無添加・低刺激で人気な「マイナチュレ」はどちらがおすすめなのでしょうか。

比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 手軽に予防するなら「モルティ薬用育毛ローション」
  • しっかり対策するなら「マイナチュレ」
  • 価格
  • 成分

詳しく見ていきましょう。

手軽に予防するなら「モルティ薬用育毛ローション」

「モルティ薬用育毛ローション」の商品写真

「モルティ薬用育毛ローション」は配合成分が少なく、大変シンプルな育毛剤です。

そのため、脱毛について深刻な悩みを抱えている方にはあまりおすすめしません。

しかし、低価格で手軽に試すことができるので、出産後の脱毛を予防したい方やまだ薄毛・抜け毛が深刻でない方には良いでしょう。

しっかり対策するなら「マイナチュレ」

「マイナチュレ」の商品写真

「マイナチュレ」は、天然成分を中心に育毛ケアをサポートする成分が豊富に含まれています。

価格はやや高価になりますが、しっかりと脱毛対策をしたい方には大変おすすめです。

また、低刺激で肌に優しいので出産後のデリケートな時期にも適した薬用育毛剤です。

価格は「マイナチュレ育毛剤」よりも「モルティ」の方が安い

  モルティ薬用育毛ローション マイナチュレ
定期便初回(税込) 1,058円
定期便(税込) 799円(定期便なし) 4,813円
一日のランニングコスト 約27円 約160円(初回約35円)
最低利用期間 なし 6ヵ月
返金保証 なし 6ヵ月

「モルティ薬用育毛ローション」はドラックストアやAmazonなどで購入できます。

価格はAmazonの参考価格です。

一方「マイナチュレ」は、公式サイトから定期便を注文するのが最もお得でしょう。

ランニングコストに大きく差が付きますが、成分の充実度を考えれば納得です。

「マイナチュレ」はやや高価な育毛剤なので敷居も高く感じますが、万が一使用感に満足がいかなかった場合でも、6ヵ月以内なら返金を申し出ることができます。

安心して気軽に試してみましょう。

成分は「マイナチュレ育毛剤」よりも「モルティ育毛ローション」の方が少ない

成分 モルティ薬用育毛ローション マイナチュレ
有効成分 センブリエキス
ショウキョウエキス グリチルリチン酸ジカリウム
D-パントテニルアルコール 酢酸DL-a-トコフェロール
サポート成分 パールエキス 天然由来27種
ホホバオイル アミノ酸10種

有効成分の配合数はどちらも3種です。

しかし、有効成分の働きをサポートするその他の成分については、圧倒的に「マイナチュレ」の方が多く、優れていることがわかるでしょう。

育毛ケア成分の配合数が少なくシンプルな「モルティ薬用育毛ローション」に対して、「マイナチュレ」は豊富な天然成分によって多角的な育毛サポートを可能にします。

成分や質にこだわって育毛剤を選びたい方は、迷わず「マイナチュレ」を選びましょう。

【マイナチュレ原材料】

グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL‐α‐トコフェロール、センブリ抽出液、精製水、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、フェノキシエタノール、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、セージエキス、トリメチルグリシン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、ソルビット液、L-セリン、グリシン、L-グルタミン酸、L-アラニン、L-リジン液、L-アルギニン、L-スレオニン、L-プロリン、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、エタノール、アロエエキス(2)、キューカンバーエキス(1)、セイヨウサンザシエキス、セイヨウノコギリソウエキス、タイムエキス(2)、ラベンダーエキス(1)、ノバラエキス、ニンジンエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

【モルティ 薬用育毛ローション原材料】

ショウキョウエキス、センブリエキス、D-パントテニルアルコール

DME、無水エタノール、ホホバ油、センキュウエキス、クララエキス-1、メントール、POE硬化ヒマシ油、エタノール、BG、DIPA、エデト酸塩、パラベン、粘度調整剤

「モルティ薬用育毛ローション」は市販で低価格なのに有効成分が豊富

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「モルティ薬用育毛ローション」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強みは価格が安く、手軽なこと

  1. 低価格なのに有効成分はしっかり配合
  2. ドラックストアやAmazonでも買える
  3. 1日1回の簡単ケア

「モルティ 薬用育毛ローション」は、低価格でお財布に優しい育毛剤です。

安い育毛剤は本当に効果があるのか不安にも思えますが、有効成分はしっかりと配合しているので安心して良いでしょう。

また、市販の育毛剤なのでドラックストアやAmazonでも手軽に購入できる点も魅力です。

1日1回の使用で育毛ケアが完了するので、面倒くさがりな方にもおすすめです。

欠点は添加物が多いこと

  1. 育毛ケア成分が少ない
  2. 無添加成分が少ない

「モルティ薬用育毛ローション」の欠点は、育毛ケア成分が少ないことです。

有効成分は一般的な育毛剤と同様に3種類を配合していますが、その他のサポート成分としては保湿成分を2種しか配合していません。

有効成分だけ入っていればいいという方にはおすすめですが、しっかりと育毛ケアをしたい方は「マイナチュレ」を選んだ方が良いでしょう。

また、「マイナチュレ」が肌への刺激を考慮して11種類の無添加にこだわる一方で、「モルティ薬用育毛ローション」の無添加成分は4種類のみです。

低刺激・無添加にこだわりたい方には、安心と効果を兼ね備えた「マイナチュレ」がおすすめです。

  1. 「マイナチュレ育毛剤」の添加物の少なさは女性用育毛剤の中でトップクラス
  2. 「マイナチュレ育毛剤」と「モルティ 薬用ローション」は出産後の脱毛に人気の育毛剤
  3. 「モルティ 薬用ローション」は安い
  4. 「マイナチュレ育毛剤」は成分が豊富