「ベルタ育毛剤」と「モルティ薬用育毛ローション」の比較!産後の育毛剤選びは、価格よりも品質が大事!

市販で安く購入できる育毛剤は20代・30代の薄毛対策に人気があります。

しかし、安い育毛剤は育毛ケア成分が少なかったり、添加物が多く配合されていたりするので注意が必要です。

特に気を付けたいのが産後の頭皮がデリケートな時期でしょう。

この時期はできるだけ刺激物を控え頭皮や髪を労わりたいところですが、具体的にはどんな育毛剤が適しているのでしょうか。

そこで今回は、無添加育毛剤として人気が高い「ベルタ育毛剤」と市販育毛剤「モルティ薬用育毛ローション」比較していきます。

どちらも20代・30代から産後の育毛剤として人気を得ている商品です。

産後の薄毛・抜け毛に悩む方は要チェックでしょう。

「ベルタ育毛剤」と「モルティ薬用育毛ローション」はどっちがおすすめ?

おすすめは「ベルタ育毛剤」でしょう。

比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 品質重視なら「ベルタ育毛剤」
  • 価格重視なら「モルティ薬用育毛ローション」

それでは詳しく見ていきましょう。

品質重視なら「ベルタ育毛剤」

「ベルタ育毛剤」の商品写真

「ベルタ育毛剤」は成分のほとんどが天然由来です。

産後のデリケートな頭皮を想定した優しい作りになっているので、敏感肌やアレルギー肌の方にもおすすめできます。

刺激は抑えつつも効果を最大限に高める工夫がされているので、育毛剤としての品質は最高級といえるでしょう。

価格重視なら「モルティ薬用育毛ローション」

「モルティ薬用育毛ローション」の商品写真

「モルティ薬用育毛ローション」の魅力は何といっても価格の安さでしょう。

市販の育毛剤なので最寄りのドラックストアで購入することもできます。

育毛剤にお金をかけたくないという方には大変おすすめです。

「ベルタ育毛剤」の特徴

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「ベルタ育毛剤」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  • 天然由来の育毛サポート成分がたっぷり
  • 浸透率の高いナノ化処方
  • 16種類の無添加で安心

「ベルタ育毛剤」は、その99.6%が天然由来の成分で構成されています。

その中には、髪を育てるうえで欠かせないアミノ酸14種と頭皮の保湿をするエイジングケア成分3種が含まれており、主成分である育毛有効成分の働きへのサポートが期待できます。

さらに、成分をナノ化することで頭皮への浸透率を高めている点も大きなポイントです。

また、肌への刺激を少なくするため16種の無添加にこだわっており、パッチテストなどによる検査もしっかり行っています。

育毛剤としての育毛サポート効果だけでなく、肌への優しさも追及した高品質な育毛剤と言えるでしょう。

欠点

  • 価格が高い
  • 最低利用期間がある
  • 購入は通販のみ

「ベルタ育毛剤」はやや高価な育毛剤です。

品質が良いので仕方ないでしょう。

定期便なら比較的お得に購入することができますが、最低利用期間が決められていることに注意です。

また、購入は通販からのみ可能なので、ドラックストアには置いていません。

Amazonでも購入可能ですが、公式サイトの定期便なら「ベルタ頭皮クレンジング」(2,000円相当)も無料でもらえるので大変おすすめです。

「モルティ薬用育毛ローション」の特徴

次に「モルティ薬用育毛ローション」の強みと欠点について解説します。

強み

  • 価格が安い
  • ドラックストアでも買える

「モルティ薬用育毛ローション」の最大のメリットは、いつでも手軽に購入できることでしょう。

価格も育毛剤のなかでは格段に安く、お財布に優しいです。

欲しいと思ったらすぐに近くのドラックストアで購入できるので、育毛剤にこだわりがない方に人気があります。

欠点

  • 無添加が少ない
  • サポート成分が少ない
  • 浸透率は普通程度
  • 返金保証がない

「モルティ薬用育毛ローション」は4種類の無添加をこだわりにしていますが、「ベルタ育毛剤」と比較するとその数は圧倒的に少ないですね。

また、有効成分をサポートするケア成分が少なく、必要最低限の成分のみを配合した育毛剤と言えます。

成分をナノ化するなどの工夫はされていないので、頭皮への浸透率は普通程度でしょう。

「モルティ薬用育毛ローション」は価格の安さが最大のメリットですが、返金保証がないことに注意が必要です。

一方「ベルタ育毛剤」には価格が高いかわりに30日間の返金保証が付いています。

「モルティ薬用育毛ローション」について、詳しくはこちら

「モルティ薬用育毛ローション」の魅力!アットコスメでも人気な市販の女性用育毛剤!

「ベルタ育毛剤」と「モルティ薬用育毛ローション」の比較

今度は「ベルタ育毛剤」と「モルティ薬用育毛ローション」を詳しく比較していきます。

値段とランニングコスト

ベルタ育毛剤 モルティ薬用育毛ローション
定期便初回(税込) 3,980円 799円
定期便(税込) 4,980円 799円
一日のランニングコスト 166円(初回約133円) 約27円
最低利用期間 3ヶ月 なし
無料プレゼント 頭皮クレンジング(2,000円相当) なし

やはり「モルティ薬用育毛ローション」は圧倒的に安いです。

一方、成分の数が多く品質にこだわっている分「ベルタ育毛剤」はやや高価ですね。

「ベルタ育毛剤」の定期便には最低利用期間の条件もあるので、やや敷居が高く感じられるでしょう。

せっかく品質のいい育毛剤なので残念です。

しかし諦める必要はありませんよ。

「ベルタ育毛剤」には、30日間の返金保証制度があります。

使用感に満足がいかなかったら返金を申し出ることができますので、お悩みの方はまず1本から試してみると良いでしょう。

成分

成分 ベルタ育毛剤 モルティ薬用育毛ローション
有効成分 センブリエキス
グリチルリチン酸2K ショウキョウエキス
酢酸トコフェロール D-パントテニルアルコール
サポート成分 ユキノシタ パールエキス
シルバーパイン果実 ホホバオイル
ウメ果実
イザヨイバラエキス
ヒオウギ抽出物
アミノ酸14種

「ベルタ育毛剤」には上記の他にも、豊富な天然由来のケア成分を配合しています。

その数はなんと56種です。

そして、そのうち32種の成分は粒子を小さくして頭皮への浸透率を高めたナノ化処方なので、栄養成分がしっかりと毛穴の奥まで行き届くでしょう。

一方で「モルティ薬用育毛ローション」は、有効成分3種と保湿成分2種のみの配合となっており大変シンプルな育毛剤です。

成分の数や質にこだわりたい方はやや高価でも「ベルタ育毛剤」を選ぶと良いでしょう。

まとめ

  • 価格重視なら「モルティ薬用育毛ローション」
  • 品質重視なら「ベルタ育毛剤」
  • こだわりがなければ「モルティ薬用育毛ローション」
  • しっかりケアするなら「ベルタ育毛剤」
  • 有効成分の配合数は同じ
  • サポート成分が豊富なのは「ベルタ育毛剤」
  • 「ベルタ育毛剤」は公式サイトの定期便がお得
  • 「ベルタ育毛剤」には返金保証と頭皮クレンジング付く

「ベルタ育毛剤」と「モルティ薬用育毛ローション」は、どちらも産後の抜け毛が気になる方に人気がある育毛剤です。

しかし、しっかりと抜け毛の予防・対策がしたい方は「ベルタ育毛剤」を選ぶべきでしょう。

なぜなら、育毛をサポートする成分が圧倒的に多いのは「ベルタ育毛剤」だからです。

産後のデリケートな肌を刺激しないよう配慮した作りになっているので、敏感肌の方でも安心して続けることができますよ。

価格が高くやや敷居の高い育毛剤のように感じますが、返金保証が付く上に頭皮のクレンジングジェルも無料プレゼントされるので、総合的みておすすめ度の高い育毛剤です。