ミネラルと髪の関係性について!育毛サプリに亜鉛が入っている理由!

亜鉛が配合されている育毛サプリは、非常に多いです。

育毛には亜鉛が良いという情報がある一方で、亜鉛は育毛に良くないという噂も耳にします。

実際のところ、亜鉛は育毛に良い効果をもたらしてくれるのでしょうか。

亜鉛は、ミネラルの一種です。

この記事ではミネラルと髪はどのように関係しているのか、また亜鉛はなぜ多くの育毛サプリに配合されているのかについてもご紹介します。

「亜鉛」が育毛サプリに配合されている理由

早速、「亜鉛」が育毛サプリに配合されている理由からご紹介します。

残念ながら亜鉛だけでは、抜け毛や薄毛を予防することはできません

亜鉛を摂ったからといって髪は生えてきませんし、育毛効果は期待できないでしょう。

では、なぜ育毛サプリに亜鉛が配合されているのかと言うと以下のような理由があるからです。

  • 髪の毛に必要な栄養素
  • 5αリダクターゼを抑制

それぞれ見ていきましょう。

髪の毛に必要な栄養素

亜鉛は、体内で様々な役割を担っており、必須ミネラルの一種です。

亜鉛は、髪の毛を生成するためにも必要です。

髪の毛の主成分はタンパク質の一種であるケラチンで、約90%を占めています。

ケラチンは食事でタンパク質を摂取すると胃や腸でアミノ酸に分解され再び合成して作られるのですが、この合成をするためには亜鉛が必要です。

亜鉛が足りないと、髪の主成分であるケラチンを十分に生成できません。

すると髪の毛が細く弱くなり、薄毛や抜け毛になりやすくなるでしょう。

亜鉛は、元気な髪の毛を生成するために必要なのです。

また、しっかり摂取すれば抜け毛や薄毛の予防にもなるでしょう。

5αリダクターゼを抑制

亜鉛には、5αリダクターゼを抑制する作用があると言われています

5αリダクターゼとは、男性ホルモンのテストステロンをDHT(ジヒドロテストテロン)に変換させるものです。

DHTは、男性型脱毛症の主な原因として知られています。

5αリダクターゼを抑制することで、テストテロンがDHTへ変換するのを阻害できるでしょう。

しかし亜鉛には5αリダクターゼを抑制する作用があると言う研究報告があるのですが、一方で亜鉛によってDHTが増加したと言う別の研究報告もありました。

今のところ、亜鉛が5αリダクターゼを抑制すると言う科学的根拠は乏しいです。

これに関しては、さらに研究が進められるのを期待して待ちましょう。

「亜鉛」の副作用

「亜鉛」の副作用は以下の通りです。

  • 高濃度は人体に有害
  • 工業的に作られた製品に注意
  • 過剰摂取に注意

それぞれ見ていきましょう。

高濃度は人体に有害

亜鉛は必須ミネラルの一種ですが、高濃度の亜鉛は人体に有害とされています。

亜鉛を摂取する際には、濃度に注意しましょう。

工業的に作られた製品に注意

工業的に作られた製品の亜鉛は、不純物が有害となる場合があります

育毛サプリを選ぶ場合には、安全性が信頼できるメーカーのものを選びましょう。

過剰摂取に注意

亜鉛を過剰に摂取すると膵臓で膵液を通して過剰分は排出されます。

毒性も低いので、食生活で亜鉛が過剰になることはないでしょう。

しかし、サプリメントで継続的に過剰に摂取した場合には以下のような症状が現れる恐れがあります。

  • 胃障害
  • めまい
  • 吐き気

さらに銅や鉄の吸収を阻害するため、銅欠乏症や鉄欠乏症が引き起こるでしょう。

銅や鉄の欠乏症になると貧血や免疫障害、神経症、下痢、悪玉コレステロールの結集濃度が低下するなどの症状が起こります。

亜鉛の上限摂取量

亜鉛の許容上限摂取量は男女ともに40mgです。

米国科学アカデミー医学研究所の食品栄養委員会によって定められています。

この量を超えて摂取すると健康被害が現れる恐れがあるので、注意しましょう。

サプリメントで摂る必要はあるの?

亜鉛は、様々な食品に含まれています。

多くの人は、食事で十分な亜鉛を摂取できているでしょう。

しかし、以下のような方は十分に摂取できてない可能性があります。

  • 減量手術など消化管手術を受けた方や消化器官疾患がある方
  • 菜食主義者
  • アルコール依存者

これらの方は、亜鉛が不足しがちです。

食事で十分に摂取できない場合には、サプリメントで補うと良いでしょう。

食生活が偏りがちな方にも、亜鉛配合の育毛サプリはおすすめできます。

推奨摂取量は、以下の通りです。

  摂取推奨量
成人男性 11mg
成人女性 8mg

まとめ

  1. 亜鉛だけでは、抜け毛や薄毛を予防することはできない
  2. 亜鉛は、髪の毛を生成するために必要
  3. 亜鉛には、5αリダクターゼを抑制する作用があると言われている
  4. サプリメントで継続的に亜鉛を摂取する場合は、過剰摂取に注意する
  5. 食事で十分に摂取できない場合には、サプリメントで補うと良い

亜鉛そのものには、育毛作用はありません。

しかし亜鉛不足を起こさないことが、薄毛や抜け毛の予防へと繋がります。

亜鉛は、様々な食品中に含まれているので不足することは稀です。

しかし食生活が偏りがちな方は、育毛サプリで補うと良いでしょう。

バランスの良い食事を心がけて、サプリメントはサポートとして取り入れてみてください。