「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」と「デルメッド ヘアエッセンス」を比較!独自成分「フコダイン」と「CTP」の効果の違いに注目!

育毛剤には、自社の独自成分を配合しているコダワリ商品が存在します。

自慢の研究技術を生かして育毛剤を開発しており、各社が自信を持って売り出している育毛剤といえるでしょう。

なかでも「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」と「デルメッド ヘアエッセンス」は、独自成分を配合した育毛剤として有名です。

そこで今回は、独自成分を配合した上記2つの育毛剤を比較していきます。

大きな違いは独自成分の特徴と有効成分の配合数です。

「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」と「デルメッド ヘアエッセンス」はどっちがおすすめ?

おすすめは「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」でしょう。

比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 一般的な脱毛の悩みには「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」
  • 女性特有の脱毛の悩みには「デルメッド ヘアエッセンス」

それでは詳しく見ていきましょう。

一般的な脱毛の悩みには「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」

「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」の商品写真

「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」は男女兼用の育毛剤です。

男性と女性に共通する薄毛・抜け毛の悩みにアプローチします。

有効成分が多く、一般的な脱毛にお悩みの方には大変おすすめでしょう。

女性特有の脱毛の悩みには「デルメッド ヘアエッセンス」

「デルメッド ヘアエッセンス」の商品写真

「デルメッド ヘアエッセンス」は、女性ホルモンの減少による脱毛に特化した育毛剤です。

女性ならでは脱毛にお悩みの方が向いてるでしょう。

最近、髪の毛がやせ細ってきた、ハリやコシがなくなってきたという方におすすめです。

「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」の特徴

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  • 独自成分「ルプルプ Wフコイダン」が優秀
  • 有効成分を4種も配合
  • ご夫婦やカップルで使える

独自成分「ルプルプ Wフコイダン」には、高い保湿力と自己修復力、浸透力が備わっています。

ルプルプでは、以前より育毛成分として注目されていたカゴメ昆布「フコイダン」をさらに改良することで、そのパワーを高めることに成功したのです。

また、有効成分を4種も配合していることも大きな魅力でしょう。

一般的な平均値は3種類なので、4種類は育毛剤の中では多めです。

男女兼用育毛剤なので、旦那様や彼氏さんと一緒に使える点も嬉しいですね。

欠点

  • 女性特有の脱毛原因にアプローチできない
  • 1本あたりの価格が高い

「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」は男女兼用育毛剤なので、女性特有の脱毛原因には特化していません。

女性ホルモンの減少などによる脱毛にお悩みの方は、「デルメッド ヘアエッセンス」を選びましょう。

また、1本あたりの価格はデルメッドの2倍も高くなり、やや敷居の高い育毛剤と言えます。

ただし、デルメッドは1本が2ヵ月分の内容量になっているので、1日のランニングコストはルプルプとほとんど変わりません。

「デルメッド ヘアエッセンス」の特徴

次に「デルメッド ヘアエッセンス」の強みと欠点について解説します。

強み

  • 独自成分「CTP」が女性の脱毛にアプローチ
  • ホップ抽出液で女性ホルモンをサポート
  • 初回割引キャンペーンで安く購入できる

「デルメッド ヘアエッセンス」は、独自成分「CTP」が女性ホルモンの減少による脱毛にアプローチします。

このCTPは、髪の成長のカギとなる毛母細胞を刺激しながらも、女性ホルモンの減少によって少なくなった発毛促進物質(BMP)を活性化させるという有難い成分です。

また、女性ホルモンのエストロゲンと似た成分が含まれるホップの抽出液を配合することで、若々しい髪作りをサポートします。

デルメッドを購入するには、キャンペーンを利用するのがおすすめでしょう。

初回利用時に限りますが、単品購入は50%オフ、定期便は1回目40%オフ・2回目以降ずっと20%オフというお得なキャンペーンがありますよ。

欠点

  • 有効成分が多くはない
  • 定期便には継続期間の条件がある

有効成分の配合数は3種類と平均的ですが、ルプルプに比べるとやや少ないですね。

有効成分数にこだわりたい方はルプルプを選びましょう。

また、デルメッドの定期便には最低利用期間が定められています。

3回以上継続しなければ解約ができませんので、注意しましょう。

もっと気軽に試したいという方は、単品購入かルプルプの定期便がおすすめです。

「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」と「デルメッド ヘアエッセンス」の比較

今度は「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」と「デルメッド ヘアエッセンス」を詳しく比較していきます。

値段とランニングコスト

LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス デルメッド ヘアエッセンス
内容量 2ヵ月分 1ヵ月分
定期便初回(税込) 6,053円 2,592円
定期便(税込) 6,053円 3,456円
一日のランニングコスト 約101円(初回も同じ) 約115円(初回約86円)
最低利用期間 なし 3ヶ月

価格だけを見ると「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」は「デルメッド ヘアエッセンス」の2倍も高くなります。

しかし、ルプルプは2ヵ月分はいった大容量の育毛剤なので、1日あたりのランニングコストはどちらも同じくらいです。

注意すべきは、定期便の最低利用期間でしょう。

デルメッドは3回以上継続しなければ解約できません。

成分

LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス デルメッド ヘアエッセンス
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム 6-ベンジルアミノプリン(CTP)
セファランチン グリチルリチン酸2K
パントテニルエチルエーテル サリチル酸
センブリエキス
補助成分 海藻エキス マテ茶エキス
海洋深層水 ホップ抽出液
コムギ胚芽エキス オオムギ発酵エキスBlack
ユーカリエキス
ショウキョウエキス
ビワ葉エキス
マサキエキス
エッセンシャルオイル(天然精油)

有効成分とその他のサポート成分の配合数は、「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」の方が多く優秀です。

一方で「デルメッド ヘアエッセンス」は、女性ホルモンに似た働きをする成分を含むホップ抽出液や、黒い色素を作り出し黒髪を育てるオオムギ発酵エキスBlackが含まれているのが特徴的です。

ルプルプは男女兼用育毛剤として育毛に注力していますが、デルメッドは女性らしい艶髪の育成をサポートします。

まとめ

  • 男女共通の脱毛原因には「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」
  • 女性ホルモン減少が原因の脱毛には「デルメッド ヘアエッセンス」
  • 有効成分重視なら「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」
  • 艶髪育成なら「デルメッド ヘアエッセンス」
  • 1本あたりの内容量が異なる
  • 1本の価格は異なるがランニングコストは同じ

「LPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス」も「デルメッド ヘアエッセンス」も、独自成分を配合している育毛剤という点では同じですが、独自成分、有効成分、サポート成分は数も性質も異なります。

どちらを選んだらいいのかわからない、という方はまずはルプルプを試してみると良いでしょう。

有効成分の数が多く、サポート成分も豊富なので実感力の高い育毛剤です。

男女兼用育毛剤で実感が得られない場合は女性ならではの脱毛にアプローチしたデルメッドにシフトするのがいいでしょう。

脱毛はデリケートな悩みですから、ご自身の頭皮の状況をみつつ育毛剤を試してみましょう。