薄毛対策に効くサプリメントのおすすめランキング!女性や男性に人気なのは?市販のメリットとデメリット!

抜け毛やハリ・コシの減少に悩む女性には、薄毛対策サプリメントがおすすめです。

内側から環境を整えることで、豊かな髪を目指せるでしょう。

この記事では、薄毛対策に効くサプリメントのおすすめランキングをご紹介します。

目次

薄毛対策に効くサプリメントのおすすめランキング

薄毛対策に効くサプリメントは男女別におすすめの商品が異なります。

まずは女性の薄毛対策に効くサプリメントからご覧いただきましょう。

薄毛対策に効くサプリメントのおすすめランキング(女性用)

「女性用薄毛対策に効くサプリメントのおすすめランキング」でノミネートされた商品は以下の通りです。

  • ブラックサプリEX
  • Growth Project. BOSTON レディース
  • イクモア

早速1位から発表していきましょう。

1位 「ブラックサプリEX」

ブラックサプリの効果について

栄えある第1位は「ブラックサプリEX」です。

まずは「ブラックサプリEX」の特徴についてみていきましょう。

「ブラックサプリEX」の特徴

  1. 続けやすい価格
  2. 美容内科医が監修したサプリメント
  3. 9種類の成分配合で艶やかさを補う

サプリメントは、一定期間毎日続けて飲むことで体質が徐々に改善され効果が現れてきます。

「ブラックサプリEX」は、長く続けやすい価格です。

定期便の継続縛りがなく、いつでも解約できるので買いやすいでしょう。

美容内科で世界クラスの美容治療を行なっている内科医が監修しました。

クリニックで実際に患者さんの相談にのっている医師が監修しているのは信頼感があるでしょう。

こだわり抜かれた9種類の成分が配合されており、黒ごまや昆布などの黒々ツヤツヤ成分が魅力的です。

食事だけでは摂ることが難しい髪や頭皮に良い栄養成分を、「ブラックサプリEX」でしっかり摂れます。

価格とランニングコスト

  定期コース(約30日分90粒) 得々コース(3ヶ月ごと270粒)
2回目以降(税抜) 4,980円 11,830円
初回(税抜) 3,980円 5,980円
1日のランニングコスト 約166円(初回132円) 約131円(初回66円)
送料 無料
最低利用期間 なし

デメリット

「ブラックサプリEX」には、返金保証がありません

とりあえず試してみたいという方には、残念でしょう。

しかし、初回は安く購入できますし2回目以降も購入しやすい価格となっています。

配合されている成分も申し分ないです。

続けやすいサプリメントでしょう。

2位 Growth Project. BOSTON レディース

Growth Project「BOSTON レディース」

続いて第2位は「Growth Project. BOSTON レディース」です。

特徴についてみてみましょう。

Growth Project.「BOSTON レディース」の魅力は以下の通りです。

「Growth Project. BOSTON レディース」の特徴

  • 28種の厳選成分配合で欲しい成分を全部どり
  • 女性に嬉しい3大成分を配合
  • 女性のいきいきとしたリズムを作ってくれる
  • 身体への吸収をサポート
  • 毛髪診断士が在籍しており安心

それぞれ詳しく見ていきましょう。

28種の厳選成分配合で欲しい成分を全部どり

Growth Project.「BOSTON レディース」は、頭皮と髪に欲しい成分を全部摂ることができます

ハリケアに良い成分が厳選されました。

ハリに欠かせないと言われるビタミンやミネラル、アミノ酸が配合されています。

さらにボリュームに関わる亜鉛やビオチンなども配合されており、Growth Project.「BOSTON レディース」で全てがまかなえるでしょう。

Growth Project.「BOSTON レディース」と同じ量の栄養を食事で摂ろうとすると以下の食材を全て摂らなければなりません。

  1. 納豆16.6パック(イソフラボン)
  2. 牡蠣60個(亜鉛)
  3. アジの開き6匹(コラーゲンペプチド)
  4. 白菜6わ(L-シスチン)
  5. 梨300個(L-アルギニン)
  6. おから300g(L-リジン)
  7. 牛レバー740切れ(ビタミンB6)
  8. たらこ15腹(ビタミンB12)
  9. えだまめ865個(葉酸)
  10. 豚レバー1,090切れ(ビオチン)

これだけの栄養をサプリメントで摂れるのは、贅沢で魅力的です。

女性に嬉しい3大成分を配合

Growth Project.「BOSTON レディース」には、女性に嬉しい以下の3大成分が配合されています。

  1. 大豆イソフラボン
  2. プラセンタ
  3. プエラリア

ストレスや忙しさで損なわれがちな女性力を底上げしてくれるでしょう。

特に大豆イソフラボンは、女性らしさを保つための代表成分です。

アグリコン型という吸収しやすい種類のものが多く配合されています。

女性のいきいきとしたリズムを作ってくれる

ヒハツやイチョウ葉、高麗人参エキスなどが配合されており寒さに悩んでいる女性を強力に支えてくれます。

女性をサポートしてくれる成分を、惜しみなく配合しました。

リズムアップ成分がたっぷり配合されており、スムーズなリズムを作ってくれるでしょう。

身体のリズム低下が弱々しさの原因になることも多いので、リズムを高める成分は重要です。

エビデンスがしっかりされているので、期待以上の効果を得られるでしょう。

身体への吸収をサポート

素晴らしい成分がたくさん配合されていても、身体に吸収されなければ意味がありません。

Growth Project.「BOSTON レディース」には、徹底したサポート成分が追求され配合されました。

発酵させた高麗人参とイソフラボンはアグリコン型と配糖体という両方の種類が加えられています。

毛髪診断士が在籍しており安心

販売メーカーのエスロッソには、公益社団法人日本毛髪科学協会が認定した毛髪診断士が在籍しています。

個々のお客さんの悩みに的確に答えてくれるので、購入前に悩みがある方は相談しましょう。

このようなきめ細かいサービスと、安心感も魅力です。

価格とランニングコスト

  毎月お届けコース(36g 300mg×120粒)
価格(税抜) 5,980円
クレジットカード決済(税抜) 5,480円(2回目以降は5,980円)
1日のランニングコスト 約199円(初回約182円)
送料 無料
最低利用期間 2回

定期便ならば、特別価格の32.8%OFFで購入することができます。

45日の全額返金保証もついているので、初めての方でも安心して試すことができるでしょう。

最低利用期間の契約縛りは2回です。

3回目以降は、お届け周期を変更できますし電話一つで解約することもできます。

クレジットカード決済ならば、初回のみ500円OFFとなるのでカードでのお支払いがおすすめです。

このキャンペーンは予告なく終了する場合があるので、確実に利用したい方は早めに申し込みましょう。

デメリット

「Growth Project. BOSTON レディース」の1日の目安量は4粒です。

夜に飲むことがおすすめされています。

他の製品の目安量は3粒なので、1回の摂取目安量が比較的多いです。

配合成分が豊富なので、粒数が多くなってしまうのでしょう。

喉にひっかからないように気をつけて飲んでください。

また定期便には、2回の継続縛りがあります。

良さを実感するためには、継続して使うことが必要です。

解約手続きは、1回目の発送後にできます。

3位 「イクモア」

イクモアの効果

続いて第3位は「イクモア」です。

特徴は以下の通りです。

「イクモア」の特徴

「イクモア」の魅力は以下の通りです。

  • 多くのの栄養素でボリュームアップ
  • 巡りの改善
  • 医師監修のサプリ
  • 高品質

それぞれ見ていきましょう。

多くの栄養素でボリュームアップ

女性はホルモン変動があるため、ホルモンバランスが崩れてしまうことがあります。

ホルモンバランスの乱れを食事だけで補うのはとても大変なことです。

そこで「イクモア」は美髪に必要な栄養素をしっかりと閉じ込めてつくりました。

「イクモア」には大豆イソフラボン・L-リジン・L-アルギニン・L-シトルリン・亜鉛・パントテン酸カルシウム・ケラチンが含まれています。

これらは普段の食事では簡単に取ることのできないような栄養素です。

巡りの改善

取り込んだ栄養素をしっかりと届けるためには体内の巡りを良くすることが大切です。

「イクモア」にはアーユルヴェーダで長寿を促すと言われているヒハツを入れることで、内側から体をポカポカにし、冷えがちな体を温めてくれます。

またシナモンにより、代謝を補助しサラサラとめぐりをよくすることで体もさらっとスッキリへ導いてくれるでしょう。

医師監修のサプリ

「イクモア」は美容内科の医師が3年の年月をかけて研究開発されたサプリです。

育毛を女性のメカニズムから考え、とことん実感にこだわり抜いてつくられています。

医学的知識が豊富なドクターが開発に関わっているので安心して使用することができますね。

高品質

毎日続けて服用するサプリはやはり安心して飲めるものでないといけないですよね。

「イクモア」は保存料・着色料・香料は一切使用しておりません。

また最近は海外で生産されているものも多いですが、「イクモア」は国内工場で徹底した品質管理のもと生産されています。

高品質なものを安心できる場所で作っているのが「イクモア」です。

「イクモア」のデメリット

「イクモア」のデメリットは以下の通りです。

  • カプセル形状
  • 効果実感に少し時間がかかる
  • 完売品薄の可能性

それぞれ見ていきましょう。

カプセル形状

毎日飲むサプリなので少しでも飲みやすいものがいいかと思います。

しかし「イクモア」はカプセル形状の物を1回3粒飲まなくてはいけません。

慣れないうちは飲むのが少し大変かもしれませんが、効果を実感してきたらやめられなくなりますね。

効果実感に、少し時間がかかる

シャンプーと違い、内側から環境を整えていくので即効性はありません。

ただし10種類の栄養素を含む「イクモア」を続けていくことでしっかりと効果を実感することができます。

体質や体調・食生活・生活環境などにより個人差があるので一概には言えませんが、まずは半年を目安に続けてみましょう。

効果実感を楽しみに続けてみてください。

完売品薄の可能性

「イクモア」はこだわり抜いた成分を厳選して作られているため、大量生産することができません。

したがって、注文の殺到により完売・品薄になることがあります。

しかしトク得コースに申し込んでいれば優先予約扱いになり、そのような状態になっても予定通りの時期に届きます。

価格とランニングコスト

  定期便コース(30日分) トク得コース(90日分)
2回目以降(税抜) 5,976円 12,549円
初回(税抜) 3,980円 5,980円
1日のランニングコスト 132円 66円
送料 無料
最低利用期間 なし

デメリット

「イクモア」には、返金保証がありません

とりあえず試してみたいという方には残念です。

初回はお得に購入できますが、2回目以降からの価格は安いとは言えず平均的でしょう。

品質は申し分ないです。

薄毛対策に効くサプリメントのおすすめランキング(メンズ)

「薄毛対策に効くサプリメントのおすすめランキング(メンズ)」でノミネートされた商品は以下の通りです。

  • 「チャップアップ(CHAP UP)」
  • 「AGALP(アガルプ)」
  • 「イクオスサプリEX」
  • 「ぐんぐん(GUNGUN)」
  • 「Growth Project. BOSTON」

早速1位から発表していきましょう。

1位 「AGALP(アガルプ)」

第1位は、「AGALP(アガルプ)」です。

まずは「AGALP(アガルプ)」の特徴についてみていきましょう。

「AGALP(アガルプ)」の特徴

「AGALP(アガルプ)」の魅力は以下の通りです。

  • 成長を握っているパワー成分を配合
  • サイクルを整えてくれる成分を配合
  • 海藻由来のミネラル成分を増量
  • 業界最大級のビタミン配合数
  • 女性に嬉しい美容成分配合

それぞれ見ていきましょう。

成長を握っているパワー成分を配合

「AGALP(アガルプ)」には、以下の成分が配合されています。

  1. ブロッコリースプラウト
  2. モリンガ
  3. フィッシュコラーゲンペプチド
  4. マカ末
  5. 黒ニンニク
  6. チオクト酸(α-リポ酸)
  7. L-シトルリン
  8. L-ヒスチジン
  9. L-プロリン
  10. L-フェニルアラニン

試験段階で即採用が決定した2大パワー成分のブロッコリースプラウトとモリンガについて、簡単に解説しましょう。

ブロッコリースプラウトは、海外メデイアや大学研究で話題となっている植物です。

スプラウトとは植物の新芽の総称でビタミンやミネラル、ポリフェノールなどが豊富に含まれています。

特にブロッコリースプラウトには、抗癌・抗菌・抗酸化作用などがあり魅力的な成分です。

モリンガは、世界をマルチな活躍で賑わせている奇跡のスーパーフードです。

根と幹、葉、枝の全てを利用することがきます。

生命力がとても強く成長が早いことが有名で、栄養量や栄養群のバランスがとても高いです。

海外では奇跡の木という意味のミラクルツリーと呼ばれています。

負のスパイラルから抜け出すために、「AGALP(アガルプ)」には7種の成分を配合しました。

  1. ノコギリヤシエキス末
  2. 唐辛子
  3. クラチャイダム (黒ショウガ)
  4. ケイヒエキス末
  5. 黒豆抽出物
  6. チャ抽出物

AGAとなると、髪の成長期が短くなってきます。

上記の成分を摂ると、成長期を伸ばしてサイクルを整えてくれるでしょう。

海藻由来のミネラル成分を増量

ミネラル不足は、髪のパサツキの原因です。

ミネラルが不足してしまうと、栄養が髪に届きにくくなりパサつきなどのトラブルを起こす恐れがあります。

「AGALP(アガルプ)」は、厳選された豊富なミネラル成分をたくさん配合しました。

  1. 亜鉛含有酵母
  2. ガニアシエキス
  3. ひじき粉末
  4. わかめ粉末
  5. 黒ゴマエキス
  6. 海藻カルシウム
  7. 海藻粉末アスコフィラム・ノドサム

ガニアシとは、昆布の仮根の部分を言います。

ミネラル・アルギニン・フコイダン・GA-フコイダンが含まれており、食用である葉の状態よりも栄養価が高いです。

GA-フコイダンは、ガニアシにだけ含まれている珍しい成分で最強の海藻エキスと言われています。

業界最大級のビタミン配合数

「AGALP(アガルプ)」には、栄養の吸収をあげるためのつなぎ役となってくれる12種類のビタミンが配合されています。

この数は、業界最大級です。

  1. ビタミンC
  2. ビタミンE
  3. ナイアシン
  4. パントテン酸Ca
  5. ビタミンB1
  6. ビタミンB6
  7. ビタミンB2
  8. ビタミンA
  9. 葉酸
  10. ビタミンD
  11. ビタミンB12
  12. 糖転移ビタミンP

これらのビタミンは、食事で摂ったタンパク質を栄養にして吸収を高め維持してくれます。

身体の隅々に栄養を届けて、ケアに役立つでしょう。

女性に嬉しい美容成分配合

「AGALP(アガルプ)」ならば、美容のトラブルを避けることもできます。

頭皮も美容ケアは欠かせません。

配合されている女性に嬉しい美容成分は以下の4つです。

  • キダチアロエ
  • フコイダン
  • プラセンタ
  • ヒアルロン酸

塗り薬や飲み物などに使われているキダチアロエには、アロエニン・アロエウルシン・アルボランA・アルボランBが含まれています。

これらの成分はキダチアロエにしか含まれていません。

希少価値がとても高い成分です。

価格とランニングコスト

「AGALP(アガルプ)」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格

  通常(36.0g 300mg×120粒入り)
価格(税抜) 5,980円
1日のランニングコスト 199円
送料 500円

とりあえず試してみたいという方は、通常購入が良いでしょう。

送料が500円かかってしまいますし、割引などはされません。

長く飲んで違いを試したいという方は、定期便がお得です。

定期便

  毎月お届けコース(36.0g 300mg×120粒入り)
価格(税抜) 3,980円
初回(税抜) 980
1日のランニングコスト 132円(初回 32円)
送料 無料
最低利用期間 4ヶ月

毎月お届けされる定期便は、2回目以降は通常価格の約30%OFFで購入でき送料無料で届きます。

毎月先着500名様限定で特別定期コースが申し込めて、初回はなんと5,000円もお得です。

ただし初回を含めて、最低4回の継続縛りがあります。

定期便には永久全額返金保証書が発行されますので、初めての方でも安心して購入できるでしょう。

ノコギリヤシエキス末、亜鉛含有酵母、フィッシュコラーゲンペプチド、海藻カルシウム、モリンガ末、ひじき粉末、わかめ粉末、唐辛子、キダチアロエ、ガニアシエキス、クラチャイダム(黒ショウガ末)、ブロッコリースプラウトエキス末、L-シトルリン、モズク抽出エキス末、黒胡椒抽出物、豚プラセンタエキス末、高麗人参エキス、マカ末、ケイヒエキス末、黒ゴマエキス末、チオクト酸(α-リポ酸)、海藻粉末(アスコフィラム・ノドサム)、黒豆抽出物、黒ニンニク、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、V.C、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12、チャ抽出物、ヒアルロン酸、L-ヒスチジン、L-プロリン、L-フェニルアラニン、微粒二酸化ケイ素、糖転移ビタミンP

デメリット

「AGALP(アガルプ)」のデメリットは以下の通りです。

  • 定期購入に4回の継続縛りがある
  • 1日の目安量が若干多い
  • 即効性は期待できない

「AGALP(アガルプ)」は、定期便での購入がお得です。

しかし、定期便には4回という比較的長い継続縛りがあります

続けられるか不安な方は、通常購入のが良いでしょう。

また「AGALP(アガルプ)」の1日の摂取目安量は、4粒です。

様々なメーカーからスカルプサプリメントが販売されていますが、比較的目安量が多くなっています。

2位「イクオスサプリEX」

イクオスサプリ

続いて第2位は「イクオスサプリEX」です。

特徴についてみてみましょう。

「イクオスサプリEX」の特徴

  1. ヘアサイクルを整える7大成分
  2. 必須アミノ酸9種類全配合
  3. 若々しさをサポート

「イクオスサプリEX」には、ヘアサイクルを整える7大成分が配合されています。

基本的な育毛注目成分が7つも摂れるのは、魅力的でしょう。

またボリュームをサポートしてくれる成分も入っているので、か体の隅々に成長因子を行き渡らせることができます。

人間の生体内で生成する事のできない必須アミノ酸は、9種類全配合されているので栄養をしっかり補えるでしょう。

さらに若々しさをキープするための成分は、5種類配合されています。

万遍なく豊富な種類の成分を摂りたいと言う方におすすめです。

薬用育毛剤イクオスとのセットならば、内側と外側の両方からアプローチすることもできます。

購入は「イクオスサプリEX」と育毛剤の「イクオス」セットの定期便が一番お得です。

価格とランニングコスト(定期便とセット価格)

定期便  毎月お届けコース(90粒入り)
価格(税抜) 4,380円
1日のランニングコスト 146円
送料 無料
最低利用期間 なし
セット価格  イクオス+イクオスサプリEXセット
価格(税抜) 6,980円
1日のランニングコスト 232円
送料 無料
最低利用期間 なし

デメリット

「イクオスサプリEX」は、単品購入と育毛剤のイクオス+イクオスサプリEXセット定期コースの価格は同じです。

単品購入は損ですので、定期便または育毛剤とのセットをおすすめします。

また、「イクオスサプリEX」には45日間の返金保証が付いているのですが返金時に割引分送料の630円が差し引かれますのでご注意ください。

3位「チャップアップ(CHAP UP)」

「チャップアップ(CHAPUP)サプリメント」の商品写真

続いて第3位は「チャップアップ(CHAP UP)」です。

特徴は以下の通りです。

「チャップアップ(CHAP UP)」の特徴

  1. 抜け毛アプローチ成分は3種類
  2. 育毛ケア成分は15種類
  3. シャンプーとローションとのセットがお得

「チャップアップ(CHAP UP)」に配合されている抜け毛へのアプローチ成分はノコギリヤシと亜鉛、ヒューバーフューの3種類が配合されています。

3種類とも、薄毛対策に効くサプリメントの定番成分でしょう。

育毛ケア成分は15種類で、特別多い訳ではありませんが十分でしょう。

不足しがちな栄養が摂れるので、ヘアサイクルの維持をサポートしてくれます。

通常の定期便の価格は、平均より少し高いでしょう。

購入は、シャンプーとローションとのセットであるプレミアム定期便が断然お得です。

毎日のお手入れに、本格的な育毛ケアを取り入れたいと言う方にセット購入をおすすめします。

価格とランニングコスト(定期便とセット購入)

  毎月お届けコース(120粒)
価格(税抜) 4,612円
1日のランニングコスト 153円
送料 660円
最低利用期間 なし
  即定期便(ローション+サプリ) 超即定期便(ローション2本+サプリ) プレミアム定期便(ローション+シャンプー+サプリ)
価格(税抜) 8,417円 12,815円 11,454円
1日のランニングコスト 約280円(30日分) 約213円(60日分) 約381円(30日分)
送料 無料
最低利用期間 なし

デメリット

通常の定期便だと、平均より若干高いです。

購入するならば、プレミアム定期便をおすすめします。

他にこれと言ったデメリットはありませんが、配合成分が上位の薄毛対策に効くサプリメントに劣るため3位となりました。

4位 「Growth Project. BOSTON」

Growth Project.「BOSTON(ボストン)」

続いて第4位は「Growth Project. BOSTON」です。

特徴についてみてみましょう。

「Growth Project. BOSTON」の特徴

  1. 5,000人以上のユーザーの声を元に開発
  2. 超臨界抽出法でパワーを凝縮
  3. 良いものだけを20種類以上厳選

「Growth Project. BOSTON」は、5,000人以上のユーザーの声を元に開発された薄毛対策に効くサプリメントです。

詳細なデータ分析から得た情報を元に、成分が配合されました。

メーカーのBOSTONの製造工程では、二酸化炭素など超臨界状態の物質を使って各成分の抽出をする超臨界抽出法が採用しています。

そうすることにより、100%に近い純度の高いノコギリヤシエキスが抽出できました。

主成分のノコギリヤシパワーが凝縮されています。

配合されている成分は、良いものだけ20種類以上厳選されました。

「Growth Project. BOSTON」と同じ成分を食事で摂ろうとしたら大変です。

ノコギリヤシのパワーをしっかり摂りたいと言う人におすすめな薄毛対策に効くサプリメントです。

価格とランニングコスト

  1本(465mgx90粒) 3本セット
価格(税抜) 5,980円 14,480円
1日のランニングコスト 約199円 約160円
送料 無料
最低利用期間 3回

デメリット

「Growth Project. BOSTON」のデメリットは、定期便に3回の継続縛りがあることです。

薄毛対策に効くサプリメントは続けることで効果が期待できるものですので、この期間は最低でも続けた方が良いでしょう。

また、保存状態には注意が必要です。

夏場など高温多湿な場所に置いておくと、表面のソフトカプセルが溶けてしまいます。

そうすると強い匂いを感じる場合があるので、涼しい場所に保管してください。

表面が溶けてしまったとしても、品質には問題ありませんのでそのまま飲んで大丈夫です。

 

5位「ぐんぐん(GUNGUN)」

ぐんぐん

「ぐんぐん(GUNGUN)」の特徴

  • 主成分は天然成分のノコギリヤシ
  • イソフラボンとカプサイシンでサポート
  • 重要な成分をバランスよく配合
  • 最高基準で徹底管理されている

それぞれの特徴をT見ていきましょう。

主成分は天然成分のノコギリヤシ

ノコギリヤシは、ネイティブアメリカンに昔から飲まれ続けて来た果実エキスです。

ネイティブアメリカンの人々はハリやコシ、ツヤがあり薄毛の人は誰もいなかったことが有名となっています。

なぜネイティブアメリカンがノコギリヤシの果実エキスを飲み続けていたのかは定かではありません。

しかし、昨今ではその効果が注目され研究が進められています。

ノコギリヤシ は、若々しさで自信に溢れられるよう内側からアッと驚く天然成分です。

200名以上の著名な医師が携わっている医学誌「医学と薬学vol.74」にノコギリヤシ含有のサプリメントとして、「ぐんぐん(GUNGUN)」が掲載されました。

この雑誌は、日々発展している医療の最先端雑誌です。

ノコギリヤシ含有サプリメントの有効性と効果が記されました。

イソフラボンとカプサイシンでサポート

「ぐんぐん(GUNGUN)」には、イソフラボンとカプサイシンが配合されているのも魅力の1つです。

イソフラボンとカプサイシンは、思春期まで体内で増え続けその後年齢とともに減っていく因子をサポートしてくれます。

因子が失われていく大人に欠かせないサポート成分でしょう。

重要な成分をバランスよく配合

さらに「ぐんぐん(GUNGUN)」には、以下の成分が配合されています。

  1. 菊芋
  2. 根昆布末(フコダイン)
  3. 高麗人参抽出物(サポニン)
  4. コラーゲンペプチド
  5. リジン

これらの厳選された重要な成分を、ぎゅっとバランスよく詰め込みました。

価格とランニングコスト

  毎月お届けコース(300mg×90粒入)
価格(税抜) 3,686円
1日のランニングコスト 約122円
送料 無料
最低利用期間 3回

デメリット

「ぐんぐん(GUNGUN)」の定期購入には、3回の継続縛りがあります。

4回までは、解約することができません。

しかしこの期間は、効果を実感するためには必要な期間でしょう。

配合されている成分の種類の豊富さは、他の薄毛対策に効くサプリメントより劣ります。

配合成分の豊富さよりも続けやすい価格で選びたいと言う人には、おすすめな薄毛対策に効くサプリメントです。

また、各成分の配合量が記載されていないのも残念な点でしょう。

原材料

ノコギリヤシエキス末、還元麦芽糖水飴、デキストリン、菊芋、コラーゲンペプチド(ゼラチン由来)、根昆布末、大豆抽出物(イソフラボン含む有)、高麗人参抽出物、香辛料、粉末セルロース、L-アルギニン、VC、L-リジン塩酸塩、ナイアシン、二酸化ケイ酸、ステアリン酸Ca、バントテン酸、L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、緑茶抽出物、V.B1、V.B6、V.B2、V.B12

薄毛対策に効くサプリメントとセットのおすすめ商品

薄毛対策に効くサプリメントと育毛剤はセットでの利用が効果的です。

お得に購入できるセット商品を紹介しましょう。

早速1位から発表していきましょう。

1位 「チャップアップシリーズ」

第1位は「チャップアップシリーズ」です。

まずは「チャップアップシリーズ」の特徴についてみていきましょう。

「チャップアップシリーズ」の特徴

  1. 育毛剤も薄毛対策に効くサプリメントも配合成分が豊富
  2. 永久返金保証がついている
  3. 認定毛髪診断士のサポート付き

「チャップアップ(CHAPUP)育毛ローション」は、有名な育毛剤です。

成分の配合量が豊富で、天然成分55種類+アミノ酸15種類が独自配合されています

また「チャップアップ(CHAPUP)サプリメント」は、国内生産の無香料で作られている薄毛対策に効くサプリメントです。

育毛ケア成分が15種類配合されており、頭皮に栄養を届けてくれるでしょう。

定期便には、永久返金保証が付いています。

セットで使ってみて、合わなかった場合にはいつでも初回1本目を返金してもらえるので安心して試せるでしょう。

さらに認定毛髪診断士のサポートがついているので、それぞれの頭皮悩みについて相談できるのも人気の理由です。

価格とランニングコスト

  即定期便(ローション+サプリ) 超即定期便(ローション2本+サプリ) プレミアム定期便(ローション+シャンプー+サプリ)
値段(税込) 9,090 13,840円 12,370円
1日のランニングコスト 303円(30日分) 約231円(60日分) 約412円(30日分)
送料 無料
最低利用期間 なし

デメリット

料金は、平均よりも高いです。

またサプリも育毛剤も成分数が特別多いわけではありません。

しかし無期限の返金保証があり、育毛診断士のサポートもついているので、安心してセット購入できる育毛製品メーカーと言えます。

より安いものが欲しい方やとにかく成分量が豊富なものを選びたい方は、他の製品も見てみましょう。

2位 「ブブカシリーズ(BUBUKA)」

続いて第2位は「ブブカシリーズ(BUBUKA)」です。

特徴についてみてみましょう。

「ブブカシリーズ(BUBUKA)」の特徴

  1. 初回価格がとてもお得
  2. 育毛剤には4種の有効成分を配合
  3. 薄毛対策に効くサプリメントの配合成分の種類が豊富

「ブブカシリーズ(BUBUKA)」は、定期便の初回購入がとってもお得です。

育毛剤とサプリメントをセット購入すると、初回はスカルプシャンプーまでプレゼントされます。

さらに初回金額は、5,980円とお得です。

育毛剤の「BUBKA(ブブカ)」には、有効成分が4種類と豊富に配合されています。

新成分のマジョラムエキスが配合されているのも魅力です。

発毛促進に欠かせない17型コラーゲンの働きをサポートしてくれます。

また「ブブカサプリ(BUBKA SUPPLE)」も、配合成分の種類が豊富で充実している薄毛対策に効くサプリメントです。

成分の種類の豊富さを重視する方におすすめできます。

価格とランニングコスト

  毎月お届けコース(120ml+186粒)
値段(税込) 11,664円
初回(税込) 5,980円
1日のランニングコスト 約376円(初回約193円)
送料 無料
最低利用期間 なし

デメリット

「ブブカシリーズ(BUBUKA)」の初回はとても安く購入できますが2回目からは高額です。

このランキングでは、「ブブカシリーズ(BUBUKA)」が最も高価なセット価格となっています。

定期便に継続回数の縛りはありませんので、いつでも解約することができます。

初回はシャンプーもついてくるので、とりあえず試してみるにはお得でしょう。

継続するには、ややコストがかさみます。

3位 「イクオスシリーズ」

続いて第3位は「イクオスシリーズ」です。

特徴は以下の通りです。

「イクオスシリーズ」の特徴

  1. 育毛剤は実感までのスピードが速い
  2. 「イクオスサプリEX」は注目の7大成分を配合
  3. 比較的安価

「イクオスシリーズ」の育毛剤は、実感までのスピードが速いという実験結果があります。

7つの育毛メソッドがあり、78%の方々が3ヶ月以内に実感しました。

毛根の奥まで成分を浸透させるために低分子ナノ水が使われています。

「イクオスサプリEX」は、現在注目されている育毛7大成分が配合されているのが魅力です。

必須アミノ酸も9種類配合されており、満遍なく栄養を摂れるでしょう。

「イクオスシリーズ」は、このランキングで最もお求めやすい価格です。

それでいて配合成分は、申し分なく充実しています。

価格とランニングコスト

セット価格  イクオス+イクオスサプリEXセット
価格(税抜) 6,980円
1日のランニングコスト 232円
送料 無料
最低利用期間 なし

デメリット

「イクオスサプリEX」には長めの45日間の返金保証が付いています。

しかし、全額がそのまま返金されるわけではなく返金時に割引分送料の630円が差し引かれるので利用する前にしっかり確認しておきましょう。

また、初回購入割引はありませんが元々価格は比較的安いです。

単品購入とイクオス+イクオスサプリEXセット定期コースの価格は同じなので、購入するならセットが絶対的にお得でしょう。

4位 「ポリピュアEX」

続いて第4位は「ポリピュアEX」です。

特徴についてみてみましょう。

「ポリピュアEX」の特徴

  1. 権威ある科学誌に掲載
  2. 4つの有効成分と4つの保湿成分を配合
  3. 続けたくなる使用感

「ポリピュアEX」は権威ある科学誌「医学と薬学」に掲載された実績があります。

育毛剤に配合されている有効成分は、4種類で比較的多いです。

保湿成分も4種類配合されて厳選されています。

育毛剤は、続けたくなる使用感も人気の理由です。

ベタつきやニオイが気になりません。

薄毛対策に効くサプリメントには、バイオポリリン酸など19種類の成分が独自のバランスで配合されています。

価格とランニングコスト

毎月お届けコースセット価格  ポリピュアEX+ポリピュアポリリンパワーEXセット
価格(税抜) 8,800円
1日のランニングコスト 293円
送料 無料
最低利用期間 なし

デメリット

育毛剤に配合されている有効成分は4種類と豊富ですが、総成分量は他の製品に劣ります

有効成分は豊富ですし、必要最低限のサポート成分は配合されているのでそんなに気にすることはないでしょう。

しかしとにかく様々な成分を試したい方には、やや物足りなさがあります。

価格は、高すぎずお求めやすいでしょう。

女性が利用することもできますが、どちらかと言えば男性向けの育毛剤です。

市販の薄毛対策に効くサプリメントのメリットとデメリット

「市販の薄毛対策に効くサプリメント」のメリットは以下の通りです。

  • 安価
  • 手にとって確認できる
  • 薬剤師に相談できる

それぞれ見ていきましょう。

安価

市販の薄毛対策に効くサプリメントは、ネット通販の薄毛対策に効くサプリメントより比較的安価な傾向にあります。

ネット通販の製品価格は、だいたい4,000円前後が主流です。

市販の薄毛対策に効くサプリメントならば、だいたい2,000円前後からあります。

とりあえず試してみたい場合にはおすすめです。

安価だからこそ、継続もしやすいでしょう。

手にとって確認できる

パッケージを実際に手に取って選べると言うのは、メリットでしょう。

それぞれの製品の原材料名や賞味期限を比較して選ぶことができます。

薬剤師に相談できる

薬局やドラッグストアには薬剤師がいるので、相談してから購入することができます

特に持病がある方やお薬を飲んでいる方、アレルギーがある方は薬剤師に相談してから購入しましょう。

ネット通販の製品によっては、電話での相談を受け付けている場合もあります。

しかし、電話の相談員はメーカーの人間です。

幅広い薄毛対策に効くサプリメントの中から選びたい場合には、薬剤師に相談することをおすすめします。

市販の薄毛対策に効くサプリメントのデメリットは以下の通りです。

  • 配合成分が比較的少ない
  • 人目が気になる
  • 返金保証や初回割引がない

それぞれ見ていきましょう。

配合成分が比較的少ない

市販の薄毛対策に効くサプリメントは、ネット通販のみの製品よりも配合成分の種類が比較的少ないでしょう。

ネット通販の製品は、配合成分が豪華なものが多いです。

製品にもよるので一概にはいえませんが、配合されている成分の充実さで選びたい場合にはネット通販の薄毛対策に効くサプリメントもチェックしてみましょう。

安い市販のサプリ同士を併用するのはおすすめできません。

人目が気になる

薬局やドラッグストアに足を運んで育毛製品を購入するには、人目が気になる方も多いのではないでしょうか。

通販の薄毛対策に効くサプリメントならば、プライバシーを配慮しているメーカーが多いです。

無地の箱に、商品名は空欄または食品と書いて発送してくれるメーカーもあります。

郵便局留めを利用できる場合もあるので、ご家族に知られる心配も少ないでしょう。

店頭で購入するのが恥ずかしいと言う方は、ネット通販がおすすめです。

返金保証や初回割引がない

市販の薄毛対策に効くサプリメントには、返金保証や初回割引がありません

ネット通販の薄毛対策に効くサプリメントには、全額返金保証がついているメーカーが多いです。

使ってみて効果を実感できなかった場合は、条件を満たせば飲みきっていても返金してもらえます。

またネット通販ならば、初回割引でお得に買うことができる製品も多いです。

お得感を味わいたいと言う方は、市販よりネット通販をおすすめします。

「薄毛対策に効くサプリメント」と「育毛剤」の比較

育毛剤と薄毛対策に効くサプリメントでは、どちらがより良いのでしょうか。

比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 体質から改善したいなら「薄毛対策に効くサプリメント」
  • 頭皮に直接アプローチしたいなら「育毛剤」

それぞれ見ていきましょう。

体質から改善したいなら「薄毛対策に効くサプリメント」

薄毛や脱毛に対して、体質から改善したいと言う人には「薄毛対策に効くサプリメント」がおすすめです。

頭皮悩みの原因は、遺伝や老化だけではありません。

食事の栄養バランスや睡眠、適度な運動など健康的な生活を送ることも大切です。

特に、頭皮と髪に必要な栄養を送ることが重要でしょう。

「薄毛対策に効くサプリメント」には、髪の健やかな成長をサポートしたり抜け毛を予防するための成分が配合されています。

足りない栄養を内側から補うことで、もともと身体に備わっている機能もサポートできるでしょう。

毎日続けて飲むことで、体の内側から髪が抜けにくく育てられる体質へと徐々に改善を目指せます。

頭皮に直接アプローチしたいなら「育毛剤」

「育毛剤」は、抜け毛や薄毛に対して直接頭皮から栄養を与えたいと言う人におすすめです。

様々な頭皮悩みを改善するためには、発毛と育毛がしやすい健やかな土壌を作ることが大切でしょう。

頭皮は皮膚ですので炎症を抑えて、保湿をすることも大切です。

「育毛剤」は直接頭皮につけることで、ふけや痒みを抑えて頭皮環境を整えられます。

また血行を良くして代謝を促す成分なども配合されており、抜け毛を予防し育毛が期待ができるでしょう。

塗った部分には、成分をしっかりと浸透させることができます。

薄毛対策サプリメントの併用がおすすめできない理由

薄毛対策に効くサプリメントに限らず、サプリの併用はあまりおすすめできません。

理由は以下の通りです。

  • 成分同士の相互作用が不明
  • 健康を害した時に原因究明が難しくなる
  • 過剰摂取の恐れ

それぞれ見ていきましょう。

成分同士の相互作用が不明

薄毛対策に効くサプリメントは、健康食品です。

健康食品はまだ発展途上段階なので、成分同士の相互作用には未解明なところがあります

サプリを併用する場合は、多くが自己判断でしょう。

相互作用が解明されていない成分同士を自己判断で使用するのは危険です。

健康を害した時に原因究明が難しくなる

成分同士の相互作用が未解明なものを摂ると、健康を害する場合があるでしょう。

その場合に複数のサプリメントを併用していると、原因究明が困難になります

食品アレルギーが起こった場合も同じです。

どの成分が原因で健康を害したのか、突き止めるのが難しくなります。

薄毛対策に効くサプリメント1種類のみを摂っていた場合には、含有成分と量を調べれば良いので比較的解明しやすいでしょう。

サプリメントを1度に数種類併用することはやめてください。

過剰摂取の恐れ

数種類のサプリメントを摂取すると、同じ成分が配合されていた場合に過剰摂取となる恐れがあります。

健康食品は薬ではなく食品ですが、食品でも過剰摂取の危険はあるでしょう。

薄毛対策に効くサプリメントなどの健康食品は、全成分の表示が義務化されていません。

成分表示を確認したから大丈夫と自己判断で飲むのは危険です。

ですので、知らないうちに成分が過剰摂取となっている場合があります。

過剰摂取しないために、薄毛対策に効くサプリメントは1つにしましょう。

医薬品との併用について

薄毛対策に効くサプリメントと医薬品との併用について見ていきましょう。

単体では問題がない薬でも、サプリメントとの併用には注意すべきものがあります。

併用することで薬の効き目が強くなりすぎて副作用が出やすくなったり、逆に薬の効き目が弱くなり病気に薬が効かなくなる場合などが考えられるでしょう。

薬を飲んでいて薄毛対策に効くサプリメントを使いたいと言う方は、必ずかかりつけの医師や薬剤師に相談してください。

更年期の薄毛の特徴と原因

40代を過ぎると、統計学的にも薄毛度合いが進行していくことがわかっています。

多くの女性が40代を過ぎた頃に毛髪が変化し、50代になるとその変化は大きく現れてくるでしょう。

特に閉経の前後には、変化が顕著に現れてきます。

加齢と共に、頭頂部の毛髪ボリュームが気になりだす女性が多いです。

全体的に髪の毛が少なくなり、細くなってきます。

また、高年齢になると皮脂分泌が低下するため髪の毛が乾燥して艶が失われて行くでしょう。

これらは女性ホルモンの分泌と関係があります。

また頭頂部や前頭部は男性ホルモンの影響を受けており、40代以降の女性にも男性型脱毛の様な症状が現れる場合があることがわかりました。

オールインワンタイプがおすすめ

薄毛対策はどれか1つの成分に注目せず、バランスよく様々な成分を摂ると良いでしょう。

1つの成分に特化したものよりも、様々な成分を摂取できるオールインワンタイプがおすすめです。

男性と女性とでは、薄毛の原因は異なりますので女性向けの薄毛対策に効くサプリメントを選びましょう。

薄毛対策に効くサプリメントは飲んだからといってすぐに効果が現れるものではありません。

一定期間毎日飲み続けることで、体質改善ができます。

続けることが大切ですので、栄養成分だけでなく価格も考慮して選んでください。

また、早く効果を得たいからといって1度にたくさん飲むことは良くありません。

成分が過剰摂取になると、健康を害する恐れがありますので1日の摂取目安量を守って飲みましょう。

食事のバランスも大事

薄毛対策に効くサプリメントを摂っていれば更年期の薄毛対策は十分かと言うと、そうではありません。

毎日の食事バランスがとても大切です。

薄毛対策に効くサプリメントは、食事で摂りきれなかった栄養素を補うサポートとして取り入れましょう。

また食事だけでなく十分な睡眠や運動、ストレスの発散など生活習慣を見直すことも薄毛対策には重要です。

薄毛対策に効くサプリメントの選び方

薄毛対策に効く薄毛対策に効くサプリメントの選び方は以下の通りです。

  • 栄養で選ぶ
  • 過剰摂取にならないよう選ぶ

それぞれ確認していきましょう。

栄養で選ぶ

薄毛は食事の偏りによる栄養不足も原因の1つとなります。

育毛剤をいくら使っても、栄養が足りていないと思うような効果は得にくいです。

食事が偏っている方は、薄毛対策に効くサプリメントで栄養をカバーしましょう。

薄毛対策に効くサプリメントには、薄毛や抜け毛に良いとされる成分が配合されています。

薄毛対策に効く薄毛対策に効くサプリメントは、一つの栄養に注目せずにバランス良く様々な栄養を摂取できるものを選ぶのがおすすめです

髪の毛を構成しているタンパク質や髪の毛の成長を促すビタミンやミネラルなど、どれが欠けてもよくありません。

また、ノコギリヤシや大豆イソフラボンなど薄毛対策に効くとされている成分を試してみるのも良いでしょう。

1つの成分が豊富に含まれているものより、様々な成分が配合されてたオールインワンタイプの薄毛対策に効くサプリメントがおすすめです。

過剰摂取にならないよう選ぶ

ある成分だけを重点的に摂りすぎると、過剰摂取となる場合があります。

過剰摂取になると、健康を害する恐れがあるので各成分の上限摂取量を超えないように注意が必要です。

各成分の配合量が記載されている薄毛対策に効くサプリメントが安心でしょう。

薄毛対策に効くサプリメントを製品化する時には、配合成分の量や成分同士の掛け合わせなどは計算され作られています。

薄毛対策に効くサプリメントを摂る場合には、1日の摂取目安量を守りましょう。

複数のサプリを併用することはおすすめできません

様々な成分を得るためには、オールインワンタイプの薄毛対策に効くサプリメントを選んでください。

薄毛対策に重要な栄養成分

薄毛の人が不足しがちな栄養素について知りましょう。

薄毛の人は、特に以下のような栄養が不足している場合があります。

  • タンパク質
  • ミネラル
  • ビタミン
  • ホルモンバランスを整える成分
  • ミレットエキス
  • ヒハツエキス
  • リジン

これらの栄養をしっかり摂ることで、薄毛対策のサポートができるでしょう。

これらの栄養素が配合されている薄毛対策に効くサプリメントを選ぶと良いです。

それぞれの栄養素について見ていきます。

タンパク質

アミノ酸から形成されている「タンパク質」は、人の体を作っている成分です。

髪の毛の90%が「タンパク質」である「ケラチン」でできており、「ケラチン」は髪の毛の成長にも関わっています。

「タンパク質」が不足すると、髪が細く弱くなってしまうでしょう。

また、切れ毛や抜け毛などのトラブルも起こりかねません。

髪の主成分の「ケラチン」を構成しているのは、アミノ酸です。

アミノ酸の中でも「シスチン」と「メチオニン」というアミノ酸が多く含まれているのですが、これらは体内で作ることができません。

ですので、食べ物やサプリでしっかり補いましょう。

タンパク質を構成している「ケラチン」、その「ケラチン」を構成しているアミノ酸が主に「シスチン」と「メチオニン」です。

これらに注目して選んでみてください。

ミネラル(亜鉛)

残念ながら亜鉛だけでは、抜け毛や薄毛を予防することはできません

亜鉛を摂ったからといって髪は生えてきませんし、育毛効果は期待できないでしょう。

では、なぜ薄毛対策に効くサプリメントに亜鉛が配合されているのかと言うと以下のような理由があるからです。

  • 髪の毛に必要な栄養素
  • 5αリダクターゼを抑制

それぞれ見ていきましょう。

髪の毛に必要な栄養素

亜鉛は、体内で様々な役割を担っており、必須ミネラルの一種です。

亜鉛は、髪の毛を生成するためにも必要です。

髪の毛の主成分はタンパク質の一種であるケラチンで、約90%を占めています。

ケラチンは食事でタンパク質を摂取すると胃や腸でアミノ酸に分解され再び合成して作られるのですが、この合成をするためには亜鉛が必要です。

亜鉛が足りないと、髪の主成分であるケラチンを十分に生成できません。

すると髪の毛が細く弱くなり、薄毛や抜け毛になりやすくなるでしょう。

亜鉛は、元気な髪の毛を生成するために必要なのです。

また、しっかり摂取すれば抜け毛や薄毛の予防にもなるでしょう。

5αリダクターゼを抑制

亜鉛には、5αリダクターゼを抑制する作用があると言われています

5αリダクターゼとは、男性ホルモンのテストステロンをDHT(ジヒドロテストテロン)に変換させるものです。

DHTは、男性型脱毛症の主な原因として知られています。

5αリダクターゼを抑制することで、テストテロンがDHTへ変換するのを阻害できるでしょう。

しかし亜鉛には5αリダクターゼを抑制する作用があると言う研究報告があるのですが、一方で亜鉛によってDHTが増加したと言う別の研究報告もありました。

今のところ、亜鉛が5αリダクターゼを抑制すると言う科学的根拠は乏しいです。

これに関しては、さらに研究が進められるのを期待して待ちましょう。

「亜鉛」の副作用

「亜鉛」の副作用は以下の通りです。

  • 高濃度は人体に有害
  • 工業的に作られた製品に注意
  • 過剰摂取に注意

それぞれ見ていきましょう。

高濃度は人体に有害

亜鉛は必須ミネラルの一種ですが、高濃度の亜鉛は人体に有害とされています。

亜鉛を摂取する際には、濃度に注意しましょう。

工業的に作られた製品に注意

工業的に作られた製品の亜鉛は、不純物が有害となる場合があります

薄毛対策に効くサプリメントを選ぶ場合には、安全性が信頼できるメーカーのものを選びましょう。

過剰摂取に注意

亜鉛を過剰に摂取すると膵臓で膵液を通して過剰分は排出されます。

毒性も低いので、食生活で亜鉛が過剰になることはないでしょう。

しかし、サプリメントで継続的に過剰に摂取した場合には以下のような症状が現れる恐れがあります。

  • 胃障害
  • めまい
  • 吐き気

さらに銅や鉄の吸収を阻害するため、銅欠乏症や鉄欠乏症が引き起こるでしょう。

銅や鉄の欠乏症になると貧血や免疫障害、神経症、下痢、悪玉コレステロールの結集濃度が低下するなどの症状が起こります。

亜鉛の上限摂取量

亜鉛の許容上限摂取量は男女ともに40mgです。

米国科学アカデミー医学研究所の食品栄養委員会によって定められています。

この量を超えて摂取すると健康被害が現れる恐れがあるので、注意しましょう。

サプリメントで摂る必要はあるの?

亜鉛は、様々な食品に含まれています。

多くの人は、食事で十分な亜鉛を摂取できているでしょう。

しかし、以下のような方は十分に摂取できてない可能性があります。

  • 減量手術など消化管手術を受けた方や消化器官疾患がある方
  • 菜食主義者
  • アルコール依存者

これらの方は、亜鉛が不足しがちです。

食事で十分に摂取できない場合には、サプリメントで補うと良いでしょう。

食生活が偏りがちな方にも、亜鉛配合の薄毛対策に効くサプリメントはおすすめできます。

推奨摂取量は、以下の通りです。

  摂取推奨量
成人男性 11mg
成人女性 8mg

ビタミン

健康維持をするサポート役として必要なビタミンは、他の栄養素がうまく働くようつなぎをしてくれています。

体内で作られるビタミンはほとんどないので、食事やサプリメントで補いましょう。

多種類あるビタミンの中でも「ビタミンA」と「ビタミンB群」、「ビタミンE」が薄毛対策には重要です。

「ビタミンA 」は、細胞の酸化を抑えるので老化に関わっています。

年齢による薄毛に悩んでいる方は、特に「ビタミンA」に注目してください。

続いて「ビタミンB群」は細胞の代謝をする働きがあり、頭皮環境をサポートし髪の毛の成長を促す働きをしています。

「ビタミンE」は、末梢神経を広げ血行促進をする働きがあるため血行の改善に役立つ栄養素です。

この3種類のビタミンが配合されているサプリメントは、おすすめできます。

ホルモンバランスを整える成分

ホルモンの乱れも、薄毛の原因になることがわかっています。

薄毛対策には、ホルモンバランスを正常に整えることも必要です。

ホルモンバランスを整える成分をご紹介します。

「ノコギリヤシ」と「イソフラボン」です。

それぞれの作用を見ていきましょう。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシには、DHT阻害作用があります。

テストテロンから変換される男性ホルモンの1種が、DHT(ジヒドロテストテロン)です。

DHTは、男性型脱毛症(AGA)の主な原因とされてます。

DHTの生成を阻害することで、男性型脱毛症(AGA)を改善できるでしょう。

またノコギリヤシのヘキサン抽出物には、抗炎症作用もあります。

炎症性のあるアラキドン酸代謝物のプロスタグランジンやロイコトリエンなどの生成を抑える働きがあるため炎症作用が期待できるでしょう。

頭皮の炎症を抑えて頭皮環境を整えるために、ノコギリヤシは役立ちます。

ノコギリヤシは、薄毛対策に効くサプリメントでも人気な成分で配合している製品は多いです。

「大豆イソフラボン」

「大豆イソフラボン」の育毛効果について解説します。

「大豆イソフラボン」の女性に対する育毛効果は、以下の通りです。

  • 髪の成長を調整する
  • 脱毛の原因であるDHTの発生を抑制する
  • 髪の毛のサイクルを整える
  • カプサイシンと共に摂取すると育毛作用が増強

それぞれ見ていきましょう。

髪の成長を調整する

イソフラボンは、エストロゲン受容体です。

エストロゲン受容体は、髪の毛の成長を調節していることが知られています。

育毛促進作用は、エストロゲン受容体に関与していると考えられるでしょう。

口から摂取することで、大豆イソフラボンは育毛促進作用を示すことが報告されています。

脱毛の原因であるDHTの発生を抑制する

大豆イソフラボンは、脱毛の原因となるDHTの発生を抑制してくれます。

DHTは頭皮でテストステロンから変換されるもので、男性型脱毛症(AGA)の主な原因です。

DHTの生成を阻害することで、男性型脱毛症(AGA)を改善できるでしょう。

男性形脱毛症と言っても、男性だけがなる脱毛症ではありません。

女性も思春期以降に、男性型脱毛症(AGA)を生じる場合があります。

女性の男性型脱毛症(AGA)は、30代半ば頃から頭頂部の軟毛化が典型例です。

女性の場合は、前頭部と額の後退はほぼ見られません。

髪の毛のサイクルを整える

「大豆イソフラボン」は、髪の毛のサイクルを整えてくれるでしょう。

「大豆イソフラボン」は、知覚神経のCGRPの産生を促してIGF-I(インスリン様成長因子)の産生を増加させてくれます。

IGF-Iとは、細胞分裂を引き起こすインスリン様成長因子の一つです。

体内のほとんどの組織に現れ細胞が存在するために必要で、成長や機能の維持に重要な役割をしています。

IGF-Iは、髪の毛のサイクルで成長期を延長させて退行期や休止期を短縮させる働きがあるので育毛効果が期待できるでしょう。

GF-Iの産生ができない成長ホルモン欠乏量やローラン症候群の患者は、髪の毛が細くて折れやすい上に若い年齢から薄毛になるのが特徴です。

この様にGF-Iは、育毛に重要な役割をしているので欠かせません。

カプサイシンと共に摂取すると育毛作用が増強

「大豆イソフラボン」の育毛促進作用は、唐辛子成分のカプサイシンを添加することでより増強されます。

カプサイシンは知覚神経を刺激して末端からカルシトニン遺伝子関連ペプチドというものを放出し、IGF-I(インスリン様成長因子)の放出を促進することが研究によってわかりました。

より育毛効果を得たい場合には、「大豆イソフラボン」と「カプサイシン」の両方が配合されている薄毛対策に効くサプリメントを選ぶと良いでしょう。

「大豆イソフラボン」の副作用

「大豆イソフラボン」は食品やサプリメントで短期間摂取した場合には、ほとんどの人に対して安全と言えます。

しかし、長期間の使用に関しての安全性は検証されていません。

「大豆イソフラボン」の副作用は、以下のものが考えられます。

  • 悪心・腹部膨満・便秘
  • 呼吸困難や発疹などアレルギー反応
  • 乳癌やホルモン感受性疾患などの発生リスク

それぞれ見ていきましょう。

悪心・腹部膨満・便秘

悪心・腹部膨満・便秘など、軽度の胃腸障害が起こる場合があります。

呼吸困難や発疹などアレルギー反応

稀にですが、呼吸困難や発疹などアレルギー反応が出たという報告があります

大豆の食品アレルギーがある方は、注意してください。

乳癌やホルモン感受性疾患などの発生リスク

大豆イソフラボンが、乳がんに影響するかは明らかになっていません。

エストロゲン濃度に対しての大豆の影響が詳しく解明されるまで、乳がんやホルモン感受性疾患の発症リスクはあると言えるでしょう。

発症リスクの高い女性は、大豆の使用には注意が必要です。

心配な場合は、医師や薬剤師に相談しましょう。

ちなみに食事からの大豆摂取では、子宮内膜増殖症のリスクには影響を与えないということが研究によってわかっています。

日本人の「大豆イソフラボン」摂取状況

1日の安全な「大豆イソフラボン」摂取目安量は、70〜75mgです。

この上限値は、毎日欠かさず長時間摂取した場合の平均値としての上限値として食品安全委員会が定めました。

より安全性を見込んだ慎重な数値となっています。

ですので、70〜75mgという数字は毎日欠かさず摂取しても安全で十分に効果が期待できる摂取量と捉えられるでしょう。

それでは、実際に今の日本人はどのくらい大豆イソフラボンを日常的に摂取しているのかというと25mg/日です。

平均摂取量はわずかに年々減少傾向になっており、目安量よりも摂取量は低くなっています。

これは食生活が欧米化し、大豆製品を多く摂取する日本人らしい食生活が変化してきたからでしょう。

サプリメントなどの健康食品によって不足分を補うことは大切です。

カプサイシンと共に摂取すると育毛作用が増強する

「大豆イソフラボン」とはフラボノイドの一種

そもそも「大豆イソフラボン」とはなんなのか、ご紹介しましょう。

「大豆イソフラボン」とは、大豆に含まれている微量成分の1つです。

人の体にとって、必須の栄養素とはされていません。

「大豆イソフラボン」の化学構造は、女性ホルモンのエストロゲンと似ています。

ですから体の中でエストロゲン受容体と結合し、様々な作用を発揮してくれるのです。

「大豆イソフラボン」のみをサプリメントで摂取するよりは、大豆食品を摂取した方が食生活としては理想でしょう。

ミレットエキス

ミレットエキスは、シスチンなどが多く含まれているキビ抽出物です。

エイジングケアに良いとして、ヨーロッパでは昔から重宝されていました。

髪はケラチンというタンパク質からできています。

ミレットエキスは、髪の毛の成長に必要なケラチンの合成を助けてくれる栄養素です。

ヒハツエキス

ヒハツは、とても強力な薬草の1つです。

インドのアーユルヴェーダで親しまれてきました。

頭皮の血行促進・血流改善に役立ちます。

また内側から体を温めてくれるので寒さに悩む女性を力強く支えてくれ、スムーズなリズムを作てくれるため女性に人気です。

身体のリズムが低下すると髪の弱々しさの原因になるので、リズムを整えることは重要でしょう。

「L-リジン」の効果

「L-リジン」の効果について解説します。

  • 育毛促進
  • 疲労回復
  • 成長をサポート

それぞれ見ていきましょう。

育毛促進

残念ながら、「L-リジン」自体には育毛作用はありません。

しかし「L-リジン」は、育毛のサポートとして活躍してくれます。

「L-リジン」は、髪や肌を構成しているタンパク質のケラチンを作る役割をしている必須アミノ酸の1つです。

ケラチンを作るための材料になるシスチンと一緒に摂ることで、育毛効果が期待できるでしょう。

シスチンは、高野豆腐、麩、かつお節、湯葉などに多く含まれています。

「L-リジン」を欠かさないことで、髪をいきいきと改善が期待できるでしょう。

疲労回復・ストレス軽減

「L-リジン」は脳を働かせる栄養素でもあり、集中力や疲労回復効果もあるとされています。

脳や筋肉、様々な内臓でエネルギー源となるブドウ糖が不足してしまうと、疲労感が現れたりイライラして集中力が続きません。

このような時に「L-リジン」が、吸収したブドウ糖をエネルギーに変えるのをスムーズにしてくれます。

よって、疲労回復やイライラを軽減できるでしょう。

ストレスや疲れなども脱毛の原因となりえます。

疲労やストレスは、育毛のためにも少ないほうが良いです。

成長をサポート

「L-リジン」は、体の成長や組織を修復するのに関わっている抗体とホルモン、酵素などを作る材料になる必須アミノ酸です。

細菌やウイルスが体内へ侵入するのを防ぐ抗体の材料でもあるので、免疫力のサポートもしています。

その他、成長ホルモンの分泌という役割もあるので欠かせません。

体が健康でないと、頭皮環境の改善は難しいでしょう。

「L-リジン」の副作用は腎機能障害

「L-リジン」は、不足しがちな必須アミノ酸です。

サプリメントなどで「L-リジン」のみを極端に過剰摂取した場合には、腎機能障害が起こる恐れがあります

食事はバランスよく、摂るよう心がけましょう。

「L-リジン」のメリット

「L-リジン」配合の育毛剤のメリットは以下の通りです。

  • 必須アミノ酸
  • 欠乏しやすい栄養素

それぞれ見ていきましょう。

必須アミノ酸

「L-リジン」は、必須アミノ酸で私たちの身体に欠かせない栄養素です。

「L-リジン」自体は育毛有効成分ではないので、「L-リジン」の入っている育毛剤や薄毛対策に効くサプリメントを敢えて選ぶ必要はありません。

しかし育毛のサポートをするためにも、摂っておいたほうが良い成分ですので配合されているメリットはあります。

育毛だけでなく、体の健康のためにも「L-リジン」は必要です。

欠乏しやすい栄養素

「L-リジン」は、欠乏しやすい栄養素です。

食べ物やサプリメントで補う必要があるでしょう。

「L-リジン」は肉や魚、大豆製品に多く含まれています。

米や小麦、とうもろこしなどの穀類にはリジンがあまり含まれていません。

パンやうどんなどで食事を済ませてしまっている一人暮らしの方などは、欠乏しやすいので注意しましょう。

炭水化物のみ摂るなど、偏った食生活をしがちな方は「L-リジン」の配合されている薄毛対策に効くサプリメントで補うのは良いでしょう。

「L-リジン」のデメリット

「L-リジン」配合の育毛剤のデメリットは以下の通りです。

  • 育毛の有効成分ではない
  • 食事でも補うことができる

それぞれ見ていきましょう。

育毛の有効成分ではない

「L-リジン」は、育毛の有効成分ではありません

あくまでサポートをしてくれる栄養素です。

「L-リジン」を摂取したからといって、薄毛や脱毛予防にはなりません。

育毛に直接働きかけたい場合は、他の成分に注目して育毛製品を選ぶことをおすすめします。

食事でも補うことができる

「L-リジン」は、食事でも補うことができる成分です。

バランスの良い食事を心がけていれば、あえて薄毛対策に効くサプリメントメントなどで摂らなくても良いでしょう。

食事が偏っているなという自覚がある方は、薄毛対策に効くサプリメントで補うことをおすすめします。

「L-リジン」とは不足してはいけない栄養素

私たちの体内で、「L-リジン」が不足してしまうと疲労が溜まりやすくなり集中力がなくなります

また肝機能が衰える恐れもあるでしょう。

血液中の飽和脂肪酸やコレステロールが増加する可能性もあるので、健康的な体系を維持するためにも欠乏を避けたいものです。

その他にも、欠乏した場合には以下のような症状が起こる可能性があります。

  1. 目の充血
  2. めまい
  3. 吐き気
  4. 貧血

小麦粉や白米は、「L-リジン」が不足している食材です。

小麦粉にタンパク質摂取を依存している発展途上国では、「L-リジン」は不足しているアミノ酸だということが国連大学のプロジェクトで明らかにされつつあります。

重篤な場合には、生命に危険が及びますので「L-リジン」欠乏には注意しましょう。

「薄毛対策に効くサプリメント」はいつから飲んでもOK

「薄毛対策に効くサプリメント」は、医薬品ではなく栄養を補うための健康食品です。

服用を始める時期は、人それぞれで決まっていません。

薄毛を感じてからでも、将来の予防のために飲むのでも良いでしょう。

「薄毛対策に効くサプリメント」は、飲めば薄毛を改善できるものではありません。

髪の毛や頭皮に足りない栄養を補い、育毛しやすい身体へとサポートするためのものです。

薄毛の原因は、遺伝や老化だけでなく食生活や睡眠などの生活習慣が関わっています。

特に食事のバランスは重要です。

食事だけでは必要な栄養を摂取仕切れていないと感じたいり、食生活が偏っているという自覚がある方は育毛サポートとして始めると良いでしょう。

薄毛になってからよりは、兆候を感じ始めた時から対策として飲むのがおすすめです。

「薄毛対策に効くサプリメント」は毎日飲むことが重要

「薄毛対策に効くサプリメント」は、薄毛に対しての即効性はありません。

毎日続けて飲むことで、徐々に体質が変化し育毛サポートができます。

効果を感じられるまでは、毎日続けて一定期間飲み続けましょう

製品によっても異なりますが、多くのメーカーが3ヵ月以上の継続利用を推奨しています。

続ける理由は、ヘアサイクルが関係しているからです。

人の髪の毛は成長期→休止期→脱毛期というヘアサイクルを繰り返しています。

2〜7年の成長期の後に、3週間の中間期を経て休止期がきて約3ヵ月後に髪の毛が抜け落ちるという毛周期です。

ですので、効果が現れるまでには一定の期間飲み続けることが必要でしょう。

いつまで?「薄毛対策に効くサプリメント」は実感後もしばらく続けよう

髪の毛が生えてきて十分育毛が実感できたら「薄毛対策に効くサプリメント」の摂取はやめても良いのでしょうか。

薄毛対策に効くサプリメントの効果が出てきても、しばらくは続けた方が良いでしょう。

一時的に改善されても、季節やヘアサイクルによって頭皮の状態は変わります。

永遠に飲み続けなければならないという決まりはありませんが、体質が改善されるまでは最低でも飲んだ方が良いです。

「薄毛対策に効くサプリメント」は薄毛の薬ではないので、やめたからといってまたすぐ薄毛に戻ってしまう訳ではありません。

脱毛は、頭だけでなく身体全体の状態と関わっています。

規則正しい生活を心がけ、バランスの良い食事を意識して生活スタイルを改善することも大切です。

食事でバランスよく栄養を摂れているという自信がある場合には、やめて様子を見てみるのも良いでしょう。

たくさん飲んだからといって、効果が早まることはない

早く効果を実感したいからといって、1度にたくさん摂取することは危険です。

たくさん飲んだからといって、効果が早まることはありません。

成分を過剰摂取すると、健康を害する場合があります。

メーカーは各栄養素が過剰摂取にならないよう調整し目安量を定めているので、1日の摂取目安量を守りましょう。

「薄毛対策に効くサプリメント」は、毎日続けることが重要です。

しかし飲み忘れたらといって、まとめて飲むこともやめてください。

サプリの併用も危険です。

一定期間使っても効果が現れなかった場合は?

「薄毛対策に効くサプリメント」の効果が現れるまでの期間は、人によって様々です。

長い間飲んでみても思うような効果を得られなかった場合は、生活習慣を見直してみましょう

髪の毛と頭皮に良い成分が「薄毛対策に効くサプリメント」には配合されています。

しかし配合されている成分は、髪の毛や頭皮にのみ必要とされる栄養素だけではありません。

「薄毛対策に効くサプリメント」によく配合されている亜鉛やビタミンなどの成分は、身体の他の機能にも必要とされる栄養素です。

生活習慣が乱れていると、栄養を頭皮や髪に届けにくくなってしまうでしょう。

サプリメントの効果をより実感するためにも、規則正しい生活を心がけてください。

また、「薄毛対策に効くサプリメント」と言っても配合されている成分は製品によって異なります。

時間はかかりますが、自分に足りない成分を色々と試してみるのも良いでしょう。

薄毛対策に効くサプリメントの効果

薄毛対策に効くサプリメントは、お薬ではなく健康食品です。

薄毛対策に効くサプリメントは髪の毛や頭皮に必要な栄養素を補給することで、元々身体に備わっている機能の働きをサポートします。

栄養を摂ることで頭皮環境を整え、頭皮と髪に様々な効果が期待できるでしょう。

薄毛対策に効くサプリメントならば、食事では十分に摂ることが難しい成分を簡単に摂ることができます。

しかし徐々に体質を改善していくものですので、薬のような即効性はありません。

各メーカーから出ているほとんどの薄毛対策に効くサプリメントが、毎日一定期間飲み続けることを推奨しています。

製品にもよりますが、だいたい3〜4ヶ月続けて摂取すると効果が期待できるでしょう。

主に期待できる効果は、以下の通りです。

  1. ヘアサイクルを整える
  2. 薄毛予防
  3. 髪にツヤ・コシを与えてボリュームアップ
  4. 美容トラブルの改善
  5. 血行促進

それぞれ見ていきましょう。

ヘアサイクルを整える

ヘアサイクルの乱れは、薄毛や脱毛の原因となります。

ヘアサイクル(毛周期)とは、成長→休止→脱毛を繰り返すことです。

ヘアサイクルの成長期は2〜7年あり、その後3週間の中間期を経て休止期へと入り約3ヶ月後に毛が抜け落ちます。

正常な人の場合であれば毛が抜け落ちる時期には新しい毛が生えているので、頭髪全体の80〜90%を成長期毛が占めているのでフサフサです。

何らかの原因でこのヘアサイクルが乱れると、成長期が維持できなくなり休止期へと入り脱毛が進んでしまいます。

薄毛対策に効くサプリメントには、このヘアサイクルを整えてくれる栄養素が配合されており育毛サポートが期待できるでしょう。

薄毛予防

薄毛は、ホルモンバランスが関係している場合があります。

男女共にホルモンバランスを整えることは大切です。

AGAの原因となる男性ホルモンを抑制する栄養素を摂ることで、薄毛や抜け毛予防が出来るでしょう。

女性用薄毛対策に効くサプリメントメントならば、女性ホルモンに働きかけるものが人気です。

髪にツヤ・コシを与えてボリュームアップ

髪にツヤ・コシを与えることで、ボリュームアップが期待できます

髪を形成する亜鉛などの成分を摂ることで、髪の質の改善を目指せるでしょう。

美容トラブルの改善

美容成分が配合されている薄毛対策に効くサプリメントも人気があります。

頭皮も皮膚ですので、スキンケアが大切です。

美容成分が配合されている薄毛対策に効くサプリメントならば、頭皮の美容トラブルにもアプローチできます

血行促進

頭皮の血行を促進することも、発毛には大切です。

頭皮の血行が促進されれば、頭皮環境を整えることに繋がります

育毛しやすい頭皮に整えるためにも、血行促進効果のある栄養素を摂りましょう。

薄毛対策に効くサプリメントの副作用

薄毛対策に効くサプリメントは、薬ではなく食品なので通常副作用はありません

しかし体調や体質によっては、合わない場合もあるでしょう。

食品アレルギーがある方は、事前に成分表を確認して下さい。

心配な方や敏感な方は、医師に相談しましょう。

マイナチュレの育毛サプリメントまとめ

マイナチュレは女性用育毛ケアの大人気ブランドです。

女性用育毛剤だけでなく、シャンプーやサプリメントも販売しています。

サプリメントに関しては、2種類のラインナップです。

「マイナチュレサプリメント」は何が違うのでしょうか。

当記事は「サプリメント シナジー」と「サプリメント オールインワン」についてまとめました。

マイナチュレの薄毛対策に効くサプリメントを検討中の方はぜひ、ご覧になってください。

マイナチュレ「サプリメント シナジー」は育毛だけのサプリ

マイナチュレ「サプリメント シナジー」の商品写真

マイナチュレ「サプリメント シナジー」には以下のような魅力があります。

  • 育毛ケアに特化した成分を配合
  • 栄養機能食品の基準をクリアした3成分を有効量配合

それぞれ見ていきましょう。

育毛ケアに特化した成分を配合

マイナチュレ「サプリメント シナジー」は以下の育毛ケアに特化した成分が配合されています。

  1. ミレットエキス
  2. ヒハツエキス
  3. ポリアミン

アミノ酸やビタミン・ミネラルなどの髪の原料となる栄養素や、代謝や血流を促す毛母細胞に良い栄養素です。

これらの栄養素が相乗的に育毛ケアを体の内側からサポートしてくれるでしょう。

栄養機能食品の基準をクリアした3成分を有効量配合

栄養機能食品とは健康維持にいつような栄養成分のサポートを目的とした食品で、国で定められた上・下限値の規格基準に適合したものです。

マイナチュレ「サプリメント シナジー」はパントテン酸・ビオチン・ビタミンB6を基準量配合しています。

マイナチュレ「サプリメント オールインワン」は育毛だけでなく美容や健康もケア

マイナチュレ「サプリメント オールインワン」の商品写真

マイナチュレのもうひとつの薄毛対策に効くサプリメント「サプリメント オールインワン」についても見ていきましょう。

マイナチュレ「サプリメント オールインワン」には以下のような魅力があります。

  • ボリュームアップのサポート成分
  • 美容・健康成分もバランスよく配合

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ボリュームアップのサポート成分

ふんわりとしたボリュームを求める方のために、普段の食事からではなかなか摂取しにくい栄養素をたっぷり配合しています。

マイナチュレ「サプリメント オールインワン」の主な成分には以下の通りです。

  1. シスチン
  2. ケラチン
  3. 天然タウリン
  4. メチオニン
  5. ミレットエキス

美容・健康成分もバランスよく配合

美容成分と健康成分をバランスよく配合しており、それぞれについて効果向上をサポートする体内環境を作ります。

マイナチュレ「サプリメント オールインワン」に含まれる主な美容・健康成分は以下の通りです。

  1. コラーゲン
  2. ヒアルロン酸
  3. 椿エキス
  4. ビタミンC
  5. 109種の植物酵素エキス
  6. ヒハツエキス
  7. 黒梅エキス
  8. ビタミン・ミネラル・カルシウム

マイナチュレ「サプリメント オールインワン」にはビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

普段からビタミン剤を飲まれている方もサプリメントひとつにまとめられるでしょう。

「マイナチュレ サプリメント」の安全性へのこだわり

「サプリメント オールインワン」と「サプリメント シナジー」の安全性へのこだわりは以下の通りです。

  • 管理栄養士/毛髪診断士が開発
  • こだわりの無添加
  • 厳しい基準をクリア
  • 衛生管理と検査体制
  • カプセルへのこだわり
  • 残留農薬・放射性物質検査

それぞれのこだわりについてみていきましょう。

管理栄養士/毛髪診断士が開発

マイナチュレサプリメントはマイナチュレサポート事業部の管理栄養士/毛髪診断士の資格を持つスタッフが開発しました。

育毛ケアにおいて、頭皮や髪の毛は体内の栄養バランスが乱れてしまうと健康な髪を生み出す力が低下してしまいます。

そうした女性のヘアケアの悩みに応えるべく、身体の内・外側からサポートするサプリメントをお客様目線で考えられました。

こだわりの無添加

マイナチュレサプリメントは余分な成分は入っていません。

長期間ご利用して頂きたい製品であるため、身体に負担がなく安心して利用できる無添加処方にこだわっています。

  1. 合成着色料
  2. 合成保存料
  3. 防腐剤
  4. 防カビ剤
  5. 発色剤
  6. 合成香料
  7. 甘味料
  8. 酸味料
  9. 乳化剤
  10. ゲル化剤
  11. 膨張剤
  12. 光沢剤
  13. 増粘剤
  14. 安定剤
  15. 結着剤
  16. 酸化防止剤

これらの成分は使用されていません。

厳しい基準をクリア

第三者機関によって定められた厳しい製造管理・品質の基準をクリアしています。

生産工場はGMP基準をクリアした認定工場ですので、安心できるでしょう。

衛生管理と検査体制

衛生管理に関してもマイナチュレサプリメントは完備されたクリーンルーム内での生産なので安心です。

また、細菌検査と物性検査の2段階の厳しい検査を国内工場にて行い徹底しています。

カプセルへのこだわり

直接口に入るものなので、カプセルの原料・素材にまでこだわりぬいています。

マイナチュレサプリメントに使用されているのは、タピオカを原料とした植物由来カプセルです。

ゼタリンカプセルと同様の溶解性を保ち、酸素透過性も非常に高いため内容物の参加を防ぐことが出来ます。

残留農薬・放射性物質検査

より安心してお飲みいただくために、「残留農薬検査」と「放射性物質検査」を日本食品機能分析研究所を通して実施しています。

検査結果も公式販売ページにて公表しているので信頼できる商品です。

【価格】マイナチュレ「サプリメント シナジー」は「サプリメント オールインワン」よりも安い

マイナチュレ「サプリメント シナジー」と「サプリメント オールインワン」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格は約2,700円の差

マイナチュレ  「サプリメント シナジー」 「サプリメント オールインワン」
価格(税込) 3,980円 6,623円
1日のランニングコスト 約133円  約221円 
送料 750円

通常購入はいずれも送料が750円かかってしまいます。

お得な定期便を利用しましょう。

定期コースは約2,200円の差

マイナチュレ  「サプリメント シナジー」 「サプリメント オールインワン」
価格(税込) 3,650円 5,795円
1日のランニングコスト 約122円 約193円
送料 無料
最低利用継続期間 いつでも解約可

定期コースはいずれも特別価格で購入できます。

さらには、送料もかかりませんので毎月お得です。

メリットばかりですので、通常購入よりも定期コースをおすすめします。

価格重視の方は「サプリメント シナジー」を選びましょう。

「マイナチュレ サプリ」の成分の違い

「マイナチュレサプリ」のそれぞれの成分について見ていきましょう。

「サプリメント シナジー」の原材料

ミレットエキス粉末、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、ヒハツ抽出物(デキストリン、ヒハツエキス)、ポリアミン含有米胚芽抽出物(米胚芽抽出物、でん粉分解物)、ビオチン含有酵母、金時ショウガ末、植物油、ベリー混合エキス(ワイルドブルーベリーエキス、ストロベリーエキス、クランベリーエキス、ワイルドビルベリーエキス、エルダーベリーエキス、ラズベリー種子エキス)、でん粉/結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンE、酵母細胞壁、クエン酸、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、グリセリン、(一部に大豆を含む)

「サプリメント オールインワン」の原材料

ビール酵母…52.27|ミレットエキス粉末…26.67|デキストリン…20.68|亜鉛含有酵母…13.34|ツバキ種子抽出物…13.34|コラーゲンペプチド(ゼラチン)…13.34|ケラチン加水分解物…13.34|植物醗酵エキス(よもぎ、ウコン、どくだみ、キダチアロエ、高麗人参、ショウブ葉、オトギリ草、クマザサ、タンポポの根、霊芝、アマチャヅル、トチュウの葉、オオバコ、甘草、松葉、南天の葉、アマドコロ、ツユ草、ツルナ、マカ、トンカットアリ、ハブ草、ハト麦、スギナ、ビワ葉、羅漢果、クコの実、レンセンソウ、桃の葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、エンメイ草、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、クコの葉、柿の葉、カミツレ、カリン、紫蘇葉、桑の葉、メグスリの木、田七人参、キキョウの根、ナツメ、マタタビ、エビス草の種子、紅参、アガリクス、ルイボス、アムラの実、アザミ根、サラシア、キャッツクロV-、梅、金柑、イチジク、ミカン、パイナップル、リンゴ、グレープ、メロン、レモン、グレープフルーツ、杏、トウガラシ、生姜、椎茸、人参、玉ねぎ、パセリ、キャベツ、ごぼう、もやし、にんにく、昆布、ふのり、大豆、コリアンダー、ピーマン、山芋、ほうれん草、いんげん豆、百合の根、黒豆、アスパラガス、にら、せり、れんこん、きくらげ、マンゴー、レイシ、パパイヤ、梨、バナナ、ビワ、グァバ、スターフルーツ、レンブ、パッションフルーツ、リュウガン、スイカズラ、ハイビスカス、こうぞりな、やまたばこ、抹茶)…13.34|酵母(ビオチン含有)…6.67|クロム含有酵母…6.67|セレン含有酵母…6.67|粉末油脂…5.6|銅含有酵母…4|黒梅エキス末…6.67|ヒアルロン酸ナトリウム(微生物由来)…1.34|ヒハツ抽出物…13.34|プルラン…53.42|シスチン…40|タウリン(抽出物)…13.34|メチオニン…13.34|V.C…13.34|V.B12…1.33|貝カルシウム…1.3|V.B6…0.67|フラボノイド色素…0.44|葉酸…0.08|
※原材料の一部に大豆、バナナ、山芋、りんごを含む
※配合量(mg/1粒あたり)