育毛剤の有効成分「クララエキス」の効果と副作用について!肌荒れ予防で化粧品にも使用される別名「クジンエキス」!男性ホルモンを抑制する働きもある!

育毛剤やヘアケア用品の成分表示を見ていると、「クララエキス」という名前の成分が目につきます。

「クララエキス」は、育毛に対して一体どの様な効果が期待できるのでしょうか。

また、副作用があるのかも気になります。

育毛剤の有効成分である「クララエキス」の効果と副作用について見ていきましょう。

クララエキスの育毛剤としての効果

それでは早速、「クララエキス」の育毛剤効果について見ていきましょう。

  1. 男性ホルモン抑制作用
  2. 肌荒れ予防
  3. 血行促進効果

「クララエキス」は男性ホルモンを抑制する作用があるため、育毛剤に配合されることが多いです。

男性型脱毛症の発症には、男性ホルモンと遺伝的要素が密接に関連しています。

また肌荒れ予防や血行促進効果があるので、ヘアケア製品にも配合されます。

血液循環不良も脱毛症の発症に関係しているので、血行促進効果は育毛剤にとって大切です。

クララエキスの副作用は外用なら問題なし

クララエキスが摂れるクララは、毒性が強い薬用植物です。

よって多量に服用すると、目眩などが起きる中毒症状が出てしまいます。

たしかに毒性が強いため内服薬としての使用には注意が必要です。

しかし外用剤は除かれます

育毛剤やヘアケアにクララエキスが配合されていても、副作用の心配はないでしょう。

クララエキスとはマメ科植物から摂れるエキスのこと

クララエキスとは、クララというマメ科植物から摂れるエキスのことです。

クララは本州・四国・九州に広く分布されており、山野や土手、堤防などに生えています。

中国や朝鮮半島にも生えていますが外来種ではなく、日本に古来からある在来種なのです。

クララについて見ていきましょう。

名前の由来

クララという名前の由来は「噛むと苦くて目がクラクラする」ことからきています。

クララの生薬名は「苦参(クジン)」です。

とても苦味が強く薬用人参の根と形が似ていることから、生薬名は「苦参」と呼ばれています。

また、昔はケジラミや便所のウジムシの駆除に使われていたこともあり「ウジゴロシ」という別名ついています。

クララという可愛い響きの名前ですが、意外にも毒性のある日本の植物なのです。

クララは様々に利用されてきた

現在では育毛剤やヘアケア製品に使われています。

しかしかつては、ケジラミや便所のウジムシの駆除に使われていたこともあります。

また、茎葉を煎じた液を農業用の殺虫剤としても使われていました。

他にも古来より解熱、利水、温補、駆虫と広く使用されてきたのです。

外用としてのクララ

以下の様な皮膚トラブルの際に、外用としてクララエキスが使われています。

  1. 湿疹
  2. 炎症性の腫れ物
  3. あせも
  4. 水虫

クララエキス、クジンエキスは化粧品やヘアケア製品、入浴剤に配合されていることが多いです。

肌荒れ予防や血行促進効果が期待されているからでしょう。

クララエキス配合のおすすめ育毛剤

 クララエキス配合のおすすめ育毛剤は以下の通りです。

  • 男性は「イクオス」がおすすめ
  • 女性は「リリィジュ」がおすすめ

男女別に見ていきましょう。

男性は「イクオス」がおすすめ

クララエキス配合の男性用育毛剤は「イクオス」がおすすめです。

「イクオス」のクララエキスをはじめとした、5つの成分が乱れたヘアサイクルを整えてくれます。

また「イクオス」は実感までが速くとても人気です。

「クララエキス」を抜きにしても素晴らしい育毛剤と言えるでしょう。

女性は「リリィジュ」がおすすめ

クララエキス配合の女性用育毛剤は「リリィジュ」がおすすめです。

クララエキスだけでなく、4種類の有効成分が非常に魅力にあふれます。

育毛剤の有効成分は3種類であることが多いです。

ぜひクララエキスの成分の力を存分に引き出すために有効成分にもこだわりましょう。

まとめ

  • クララエキスには男性ホルモン抑制作用や肌荒れ予防、血行促進効果がある
  • 多量に服用すると、目眩などが起きる中毒症状が起きる
  • 育毛剤やヘアケアにクララエキスが配合されていても、副作用の心配はない
  • 「クジンエキス」や「クララ根エキス」と記載されることもある
  • 化粧品やヘアケア製品、入浴剤などに配合されており広く利用されている

「クララエキス」は毒性のある植物から得られるエキスでした。

しかし外用する分には副作用の心配はありません。

よって育毛剤やヘアケア製品に配合されていても、問題なく使うことができるでしょう。

クララエキスの以外にも重要な成分は他にあります。

ぜひ有効成分にも注目して育毛剤をお選びください。