更年期を迎える女性に効果のある育毛サプリメントの選び方!おすすめの成分について!

更年期を迎えて、薄毛に悩む女性は多いです。

昨今では男性だけでなく中年女性の脱毛症が注目されています。

薄毛を根本から改善するためには身体の内側からのケアも必要です。

食事で頭皮や髪の毛に十分な栄養をまかないきれていないという方は、育毛サプリで栄養を補うと良いでしょう。

また、敏感肌で育毛剤が合わないという方にもおすすめです。

この記事では、更年期を迎える女性に効果のある育毛サプリメントについてご紹介します。

更年期の薄毛の特徴と原因

40代を過ぎると、統計学的にも薄毛度合いが進行していくことがわかっています。

多くの女性が40代を過ぎた頃に毛髪が変化し、50代になるとその変化は大きく現れてくるでしょう。

特に閉経の前後には、変化が顕著に現れてきます。

加齢と共に、頭頂部の毛髪ボリュームが気になりだす女性が多いです。

全体的に髪の毛が少なくなり、細くなってきます。

また、高年齢になると皮脂分泌が低下するため髪の毛が乾燥して艶が失われて行くでしょう。

これらは女性ホルモンの分泌と関係があります。

また頭頂部や前頭部は男性ホルモンの影響を受けており、40代以降の女性にも男性型脱毛の様な症状が現れる場合があることがわかりました。

更年期を迎える女性の薄毛に効果のある成分

更年期を迎える女性には、以下のような成分が配合された育毛サプリがおすすめです。

  • 女性ホルモンを整える成分
  • 髪に必要とされる基本的な栄養素
  • 美容成分

それぞれ見ていきます。

女性ホルモンを整える成分

更年期の女性が特に注目したい成分は、女性ホルモンを整えてくれるものです。

更年期の女性は、女性ホルモンのエストロゲンが減少することで薄毛になります。

なので、エストロゲンの減少を抑えられる成分を摂ると良いでしょう。

また男性型脱毛症(AGA)になる女性も少なくありません。

エストロゲンの減少や男性型脱毛症(AGA)には、以下のような成分がおすすめです。

  • 大豆イソフラボン
  • ノコギリヤシ 

それぞれ見ていきましょう。

大豆イソフラボン

「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンのエストロゲンのような性質を持っています。

エストロゲン受容体は髪の毛の成長を調節しており、「大豆イソフラボン」を摂取すると育毛促進作用があることが確認されました

また、脱毛の原因となるDHTの発生を抑制してくれる作用もあります。

DHTとは、男性型脱毛症(AGA)の原因とされるものです。

男性型脱毛症(AGA)と言っても、女性にもこの症状が現れる場合があります。

女性の男性型脱毛症(AGA)は、30代半ば頃から頭頂部が軟毛化してくるのが典型例です。

これらの「大豆イソフラボン」の育毛促進作用は、科学的に証明されています。

ノコギリヤシ 

「ノコギリヤシ 」にも同じくDHT阻害作用があり、男性型脱毛症に効果があります

さらに、抗炎症作用があるので頭皮の炎症を抑えて頭皮環境を整えられるでしょう。

また、副作用が少なくほとんどの人に忍耐性があります。

一般的なDHT阻害作用のある薬よりも安価で、安全に使えるのが魅力です。

しかし、まだ十分な科学的根拠は得られていません。

髪に必要とされる基本的な栄養素

薄毛の人が不足しがちな、髪に必要とされる基本的な栄養素もしっかりと摂取しましょう。

薄毛の人は、以下のような栄養素が足りていません。

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

更年期の女性には、これらの基本的な栄養素もしっかりと補える育毛サプリがおすすめです。

それぞれ見ていきます。

タンパク質

髪の毛は90%が、ケラチンというタンパク質でできています。

髪の毛の成長には、タンパク質が必要です。

タンパク質が不足すると、髪の毛が細くなってしまったり切れ毛や抜け毛などのトラブルが起こってしまうので欠かさないようにしましょう。

ケラチンを構成しているのは、アミノ酸です。

特にシスチンとメチオニンというアミノ酸は体内で作ることができないので、育毛サプリで摂取すると良いでしょう。

ビタミン

ビタミンも、薄毛対策には必要な栄養素です。

体内で作ることがほとんどできないため、食事やサプリメントなどで摂る必要があります。

ビタミンの中でも特に「ビタミンA」と「ビタミンB群」、「ビタミンE」を積極的に摂取しましょう

「ビタミンA」は、細胞が酸化によって老化していくのを抑えてくれます。

更年期の頭皮と髪を健康に保つためにも、必要な栄養素です。

「ビタミンB群」は、細胞の代謝を促進し頭皮環境を整え髪の毛の成長を促してくれます。

「ビタミンE」には末梢神経を広げる作用があるので、頭皮の血行を促進できるでしょう。

頭皮の血行を促進させることは、髪の毛に必要な栄養を届けるために大切です。

ミネラル

ミネラルの中でも髪の毛に必要不可欠な栄養素は、「ヨウ素」と「亜鉛」です。

「亜鉛」は、髪の毛の主成分であるケラチンを作るために必要とされます。

「亜鉛」がないと、髪の毛を作れませんので重要な栄養素です。

食事で積極的に意識して摂らないと、不足しがちな栄養素ですのでサプリメントで補うと良いでしょう。

「ヨウ素」は、新陳代謝に関わっている甲状腺ホルモンの働きを整えるサポートとして必要な栄養素です。

身体の巡りを改善し、頭皮環境を整えます。 

美容成分

女性にとっては、美容成分が入っているとなお嬉しいでしょう。

更年期の女性向け育毛サプリには、美容成分が充実している製品が多いです。

具体的な美容成分としては、

  • プラセンタ
  • プエラリア
  • レスベラトロール
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • ビタミンC

これらの美容成分は、特に女性向けの製品に配合されています

豊かな髪の毛を育てるためには、頭皮環境を正常に保つことが大切です。

頭皮も皮膚ですので、美容成分を補うと良いでしょう。

薄毛対策をしながら、美容にも気を使えると言うのが嬉しいです。

オールインワンタイプがおすすめ

薄毛対策はどれか1つの成分に注目せず、バランスよく様々な成分を摂ると良いでしょう。

1つの成分に特化したものよりも、様々な成分を摂取できるオールインワンタイプがおすすめです。

男性と女性とでは、薄毛の原因は異なりますので女性向けの育毛サプリを選びましょう。

育毛サプリは飲んだからといってすぐに効果が現れるものではありません。

一定期間毎日飲み続けることで、体質改善ができます。

続けることが大切ですので、栄養成分だけでなく価格も考慮して選んでください。

また、早く効果を得たいからといって1度にたくさん飲むことは良くありません。

成分が過剰摂取になると、健康を害する恐れがありますので1日の摂取目安量を守って飲みましょう。

食事のバランスも大事

育毛サプリを摂っていれば更年期の薄毛対策は十分かと言うと、そうではありません。

毎日の食事バランスがとても大切です。

育毛サプリは、食事で摂りきれなかった栄養素を補うサポートとして取り入れましょう。

また食事だけでなく十分な睡眠や運動、ストレスの発散など生活習慣を見直すことも薄毛対策には重要です。

まとめ

  • 更年期の薄毛は女性ホルモンの減少が原因
  • 女性ホルモンを整える成分が配合された育毛サプリがおすすめ
  • 薄毛の人が不足しがちな基本的な成分も摂った方が良い
  • 美容成分の入ったオールインワンタイプがおすすめ
  • 日々の食事のバランスも大切

更年期になると薄毛に悩む女性は多いので、更年期の方向けの育毛サプリは多々販売されています。

注目すべき成分は、大豆イソフラボンやノコギリヤシです。

その他にもビタミンやミネラル、タンパク質が入っているかどうかも確認しましょう。

また、女性にとっては美容成分も大切です。

育毛サプリは、薄毛対策だけでなく健康や美容の改善としても役に立ちます。