海藻(エキス)の育毛効果は不明!海藻エキス「M-034」は保湿成分!

海藻エキスの効果について

「海藻」は髪が生えてくる。

よく聞く話です。

しかし、果たして本当に海藻育毛効果はあるのでしょうか。

そこでこの記事は育毛剤によく配合されている「海藻」と「海藻エキス」について解説します。

「海藻」の真実を知りましょう。

「海藻」の育毛効果は不明

海藻エキスの効果について

「海藻エキス」の効果について解説します。

結論からいうと、「効果があるかはわからない」です。

  • 科学的根拠が乏しい
  • ミネラルが育毛を促進するわけではない
  • タンパク質が多いわけではない

順に解説していきましょう。

科学的根拠が乏しい

「フコイダン」という食物繊維が、育毛効果を及ぼすと言われています。

「フコイダン」が多く含まれる食品として、昆布のなかでも「ガゴメ昆布」が有名です。

「フコイダン」は「HGF」という育毛作用のあるタンパク質の生成を促してくれます。

しかし、この作用はあくまでも一説にすぎません。

科学的に証明されるまで、さらなる研究が必要です。

いずれにせよ、海藻で育毛を狙うならフコイダンの豊富な「ガゴメ昆布」にするといいでしょう。

海藻類なら、なんでもいいというわけではありません。

ミネラルが育毛を促進するわけではない

海藻類はミネラルが豊富です。

そのミネラルが、毛髪に良い影響を及ぼすと言われます。

たしかに毛髪にはミネラルが排泄されます。

しかし、毛髪を作り出すのはミネラルではありません。

毛髪はタンパク質でできています。

よってミネラルが豊富な海藻類を摂っても、直接育毛に作用するとは考えづらいです。

タンパク質が多いわけではない

毛髪を構成する成分はタンパク質です。

しかし海藻類だからといって、特別タンパク質が豊富なわけではありません。

海藻類が豊富な成分は、食物繊維です。

食物繊維が毛髪に直接影響するという、研究も見つかりませんでした。

やはり毛髪にとって大切なのは、タンパク質です。

タンパク質を不足させないためにも、海藻類にこだわるのではなく「バランスのよい食事」を心がけましょう。

薄毛対策においては「バランスのよい食事」が大切です。

「海藻エキス」の効果は育毛ではなく保湿

もしかしたら「ガゴメ昆布」を食べれば、フコイダンによって髪が再生するかもしれません。

しかし、エキスとして頭皮に塗った場合でも同様の効果が得られるのでしょうか。

結論をいうと、海藻エキスではほぼ育毛効果がないと考えられます。

  • 海藻エキスは皮膚をしっとりさせるもの 
  • 海藻エキス「M-034」について 

それぞれ見ていきましょう。

海藻エキスは皮膚をしっとりさせるもの

なぜ育毛剤に、海藻エキスが入っているのでしょうか。

その用途を確認すると、保湿であることがわかります。

育毛ではありません。

実際、海藻エキスが入っているだけでは「育毛剤」と認められることはないでしょう。

海藻エキス「M-034」について

育毛効果のあるといわれる「M-034」という海藻成分もあります。

「M-034」は北海道のミツイシコンブから抽出される海藻エキスです。

かつては育毛効果のある海藻成分として、かなり人気でした。

しかし昨今では、よくみると「整肌成分」との注釈がついています。

よって、「使用すれば髪が生えてくる」と考えるのではなくあくまでも「頭皮環境を整える成分」と考えるほうが健全です。

育毛において、頭皮環境を整えることは無駄ではありません。

「海藻エキス」のメリット

 「海藻エキス」配合の育毛剤のメリットは以下の通りです。

  • 毛髪によさそうなイメージがある
  • 極めて安全に使用できる
  • 乾燥肌の方におすすめ

それぞれ見ていきましょう。

毛髪によさそうなイメージがある

「海藻が毛髪にいい」というイメージはほとんどの方が持っているでしょう。

真相はまだわかりません。

しかし実際に効果のない薬でも、思い込むことで効果を発揮してしまうのはよく聞く話です。

育毛において、海藻パワーを信じることも大切と言えます。

極めて安全に使用できる

「海藻エキス」が入っていても、基本的に副作用の心配はないでしょう。

また海藻は消費者庁のアレルギー表示にも、含まれていません。

よって極めて安全に使用することができるでしょう。

ただし、アレルギーをお持ちの方は他の成分にも気をつける必要があります。

乾燥肌の方におすすめ

地肌の乾燥は抜け毛の原因です。

またフケやかゆみのような頭皮トラブルも引き起こします。

そんなときこそ、保湿成分が役立つでしょう。

保湿成分の「海藻エキス」なら潤いを与え、頭皮環境を整えてくれるでしょう。

「海藻エキス」は乾燥肌の方に特におすすめです。

「海藻」は昆布、ワカメ、ヒジキ、モズク

海藻類は種類が様々です。

海藻類を食べて育毛を目指す場合は、昆布、ワカメ、ヒジキ、モズクが候補に挙げられるでしょう。

たしかに、海藻類は種類がたくさんあります。

しかし、あくまでも育毛効果に期待できるのは「フコイダン」という成分です。

よって「フコイダン」を意識的に摂るためにも、「ガゴメ昆布」をおすすめします。

まとめ

  1. 海藻の育毛効果は不明
  2. 海藻のなかでもガゴメ昆布がおすすめ
  3. 海藻エキスの用途は育毛ではなく保湿
  4. 海藻エキスは極めて安全に使用可
  5. 保湿し、頭皮環境を整えることで抜け毛を防ぎ育毛効果を高める

海藻の育毛効果についてはまだまだ、研究が必要でしょう。

しかし、海藻エキスには保湿効果があります。

結果的に育毛につながる環境を作り出すことは間違いありません。

海藻は食べたり、塗ったりすれば髪が生えてくると思うのではなく、頭皮環境を整える成分だと考えることをおすすめします。

海藻の育毛効果を信じる方は、フコイダンが豊富な「ガゴメ昆布」がおすすめです。