「ドットエヌ」と「CA101 薬用ブラックシャンプー」の比較!毛髪診断士が監修のおすすめ女性用シャンプーはコレ!

健やかで美しい髪を育てるには、頭皮ケアが必要です。

頭皮ケアができる女性用シャンプーは、たくさんのメーカーから販売されています。

頭皮の悩みは、年齢や肌質によって人それぞれ違うでしょう。

今回は「ドットエヌ」「CA101 薬用ブラックシャンプー」を比較してみます。

どちらも毛髪診断士が監修したもので女性誌で紹介され、頭皮ケアができるシャンプーとして人気がある商品です。

「ドットエヌ」と「CA101 薬用ブラックシャンプー」はどっちがおすすめ?

比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 頭皮のフケ・かゆみに悩んだら「ドットエヌ」
  • 薄毛・抜け毛で髪の衰えを感じたら「CA101 薬用ブラックシャンプー」

それでは詳しく見ていきましょう。

頭皮のフケ・かゆみに悩んだら「ドットエヌ」

 頭皮のフケやかゆみに悩んでいる方は、「ドットエヌ」を選ぶと良いでしょう。

以下の悩みがある方におすすめできます。

  • 頭が我慢できないほどかゆい
  • シャンプーをどれだけしてもフケが出てくる
  • 髪の生え際やうなじに吹き出物ができやすい
  • ナチュラル系のシャンプーだと使用感や仕上がりに不満

「ドットエヌ」は、オーガニックで優しいヘアケアシャンプーです。

オーガニックのヘアケアを使い始めたら、ヘアサロンのスタッフの手荒れが改善されたという話もあります。

しかしオーガニックなどのナチュラル系のシャンプーは、泡が立ちにくかったりパサつくものが多いのです。

「ドットエヌ」は、オーガニック製品なのに泡立ちがよく、ハリ・コシを実感できる仕上がりが魅力でモデルの間でも大人気となっています。

薄毛・抜け毛で髪の衰えを感じたら「CA101 薬用ブラックシャンプー」

 薄毛や抜け毛など髪の衰えを感じ始めた方は、「CA101 薬用ブラックシャンプー」を選ぶと良いでしょう。

以下のような悩みが当てはまった方におすすめです。

  • トップのボリュームが出にくい
  • 髪のうねりが強くなってきた
  • 抜け毛が増えた気がする
  • 髪が細くなりハリ・コシがなくなった
  • 分け目が目立ってきた
  • 髪が薄く頭皮が透けて見えるようになった

加齢と共に髪は衰えてきます。

毎日しっかりとケアをしているのに、思うような効果がなかなか得られないという方に「CA101 薬用ブラックシャンプー」は選ばれているのです。

加齢による髪の衰えを防いで、美しい髪を育む力をサポートしてくれます。

いつまでも美しい髪で入れるように、薄毛・抜け毛・ボリュームなどはホームケアで改善しましょう。

「ドットエヌ」の特徴

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「ドットエヌ」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  • 頭皮環境を整えてくれる植物成分がたっぷり
  • オーガニックの世界基準をクリアしている
  • 10種類のフリーにこだわって作られた

 「ドットエヌ」のシャンプーは、原材料の98%がナチュラル由来の原料で構成されているのです。

国内の農場で丁寧に育てられた自然の恵みが配合されています。

オーガニックコスメには法律上の定義がありません。

なのでオーガニック原料が少量でも「オーガニック」と名乗っている製品は出回っています。

「ドットエヌ」はEUのオーガニック認証団体「COSMOS」の基準をクリアしており、正真正銘のオーガニック製品です。 

さらにナチュラルを極めて品質にこだわっているので、合成着色料や合成着色料など10種類のフリーを実現しました。

頭皮に刺激を与えるものや、髪の成長を妨げるものは徹底排除されているのです。

動物原料は使用せず、動物実験も行わないというポリシーも支持を得ています。 

欠点

  •  シャンプーが水っぽい

 

一般的なシャンプーよりも水っぽく感じる方もおります。

化学成分に頼らず天然由来の増粘剤を配合しているので、使用感が水っぽくなってしまうのです。 

品質には問題ありません。 

 

「CA101 薬用ブラックシャンプー」の特徴

次に「CA101 薬用ブラックシャンプー」の強みと欠点について解説します。

強み

  • 天然の洗浄成分を配合
  • 酵素の力で包皮の角質をオフ
  • 植物エキス配合でしっとりとした洗い上がり

「CA101 薬用ブラックシャンプー」にはアミノ酸を中心とした洗浄成分の他に、天然の洗浄成分である「薬用炭」や「海泥」が配合されています。

これらの天然成分は、ミネラルを豊富に含んでいるのです。

毛穴に詰まった汚れを優しく落として、頭皮環境の改善を目指せます。 

年齢とともにターンオーバーが乱れることで、頭皮トラブルは起こるのです。

頭皮トラブルを改善するには、毎日のシャンプーで角質ケアすることが重要でしょう。

「CA101 薬用ブラックシャンプー」は「酵素」が配合されているので、古い角質を無理なく落として肌の生まれ変わるサイクルを整えてくれます。 

たっぷりの植物オイルと天然オイルが配合されているので、洗い上がりもしっとりとしているのも人気なポイントでしょう。 

欠点

  • 黒い色味

 「CA101 薬用ブラックシャンプー」は、名前の通り黒色のシャンプーです。

この黒い色味が気になる方はいるでしょう。

着色はされておらず、薬用炭と海泥の色です。

髪が黒く染まってしまうことはありません。

 

「ドットエヌ」と「CA101 薬用ブラックシャンプー」の比較

今度は「ドットエヌ」と「CA101 薬用ブラックシャンプー」を詳しく比較していきます。

値段とランニングコスト

  「ドットエヌ」(250ml+200g) 「CA101」(260ml+240g)
定期便初回(税込) 3,888円 3,628円
定期便(税込) 5,184円 5,168円
一日のランニングコスト 約173円(初回約130円) 約114円(初回約80円)
最低利用期間 なし なし
返金保証 30日間 30日間

 「ドットエヌ」と「CA101」は、どちらもシャンプーとトリートメントのセット購入がお得です。

どちらも定期便に最低利用回数の縛りはありませんし、30日間の返金保証が付いているのでとりあえず試したいという方でも購入しやすいでしょう。

「CA101」の方が内容量が多い上に、価格が安いです。

しかし、大きくは違いませんので配合されている成分や期待できる効果で選ぶのが良いでしょう。

まとめ

 

  •  頭皮のフケ・かゆみに悩んでいる方は「ドットエヌ」
  •  薄毛や抜け毛など髪の衰えを感じ始めた方は、「CA101 薬用ブラックシャンプー」
  • 「ドットエヌ」はオーガニックで優しいヘアケアシャンプー
  • 「CA101 薬用ブラックシャンプー」は天然成分の「薬用炭」「海泥」を配合
  • 価格は大きく違わないので、配合されている成分や期待できる効果で選ぶのがおすすめ
  • どちらも毛髪診断士が監修したものなので信頼がおける

 

 

敏感肌の方は「ドットエヌ」を試してみる価値があります。

年齢を重ねた人には「CA101 薬用ブラックシャンプー」がおすすめです。

このように頭皮ケアができるシャンプーといっても、頭皮の悩みによって選ぶシャンプーは違います。

フケやかゆみに悩んでいるのか、抜け毛や薄毛が気になるのかで配合する成分も変わってくるのです。

この2つの製品は、どちらも定期便に30日間の返金保証がついているのです。

初めて頭皮ケアシャンプーを試したいという方にとっても、比較的お求めやすいでしょう。