「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」の口コミ!育毛サロンと漢方医学専門大学が共同開発した育毛剤!

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」の商品写真

仕事や家事、家族のお世話など毎日を忙しく過ごしていると、自分のケアなんてすっかり後回しになってしまいます。

特に髪の毛は変化に気がつきにくく、いつの間にか薄毛が進行してしまっている、なんてことがほとんどです。

毎日がんばっているうちに、知らず知らずと美しかった髪が失われていくなんて辛すぎますよね。

そこでこの記事では、「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」をご紹介します。

育毛サロンと漢方医学専門大学が共同開発した女性用育毛剤です。

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」の口コミ

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」の商品写真

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」の魅力は以下の通りです。

  • 育毛サロンと漢方医学専門大学が共同開発
  • 12種類の和漢植物が主成分
  • ナノエマルジョン製法で浸透力アップ
  • 購入後のフォローも充実

それぞれ見ていきましょう。

育毛サロンと漢方医学専門大学が共同開発

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は、以下の育毛サロンと漢方医学専門大学による共同開発で生み出された薬用育毛剤です。

  1. 発毛・育毛サロン「バイオテック」
  2. 漢方医学の専門大学「長春中医学院」

それぞれ簡単にご紹介します。

発毛・育毛サロン「バイオテック」

「バイオテック」は全国に57もの店舗を持つ、日本初の発毛・育毛の専門サロンです。

脱毛研究のみに注力し独自技術の特許まで取得しており、30年間で10万人以上の悩みに対応してきた実績があります。

カウンセラーのカウンセリング能力も高いことから、そのお客様満足度は97.2%と非常に高いです。

漢方医学の専門大学「長春中医学院」

「長春中医学院」は漢方の知識と技術に優れ、長い歴史のある漢方医学の専門大学です。

生薬の権威とも呼ばれ、特に育毛・養毛治療には高い評価を得ています。

効果・安全性に優れた生薬を育毛剤に活用するためには、「長春中医学院」との共同開発が必須だったのです。

12種類の和漢植物が主成分

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は12種類の和漢植物が主成分です。

配合されている植物は以下となります。

【有効成分】

  1. 甘草(グリチルリチン酸ジカリウム)
  2. ヒノキチオール

【その他の自然由来成分】

  1. アロエエキス
  2. ベニバナ
  3. シャクヤクエキス
  4. ショウキョウエキス
  5. 大豆たんぱく水解物
  6. ヨモギエキス
  7. トウキエキス
  8. オタネニンジンエキス
  9. ヘチマエキス
  10. コメ胚芽油

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」では、使用感・無香料・無着色にこだわり自然由来の和漢植物を使用することで、髪と頭皮への優しさと効果の高さの両方を実現させています。

生命力と栄養に優れた和漢植物だからこそ、しなやかでコシのある美しい髪の成長を期待することができるでしょう。

ナノエマルジョン製法で浸透力アップ

育毛剤は、頭皮が汚れていると効果が発揮できません。

そのため、同じ育毛剤を使っても効果が出る人と出ない人に差が生まれます。

しかし、「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は育毛に必要な有効成分を独自のナノエマルジョン製法によって極超微粒子化し、頭皮の状態に左右されない育毛剤を開発しました。

これによって、少量の使用でも毛穴や頭皮全体から素早く浸透し、効率的な育毛サポートを可能にしています。

購入後のフォローも充実

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は育毛専門サロン「バイオテック」が開発した薬用育毛剤なので、サロンによるアフターフォローも充実しているのが特徴です。

具体的なサービスは以下の通りです。

  1. 気軽に相談できるコールセンター
  2. サロン施術の優待
  3. 脱毛の原因分析
  4. カウンセリング

育毛サロン「バイオテック」には、電話やメールで気軽に相談できるサービスがあります。

また、定期便をご利用の場合は、「定期育毛ケアサポート」を無料で年2回も受けることができるため大変おすすめです。

「定期育毛ケアサポート」の簡単な説明は以下の通りです。

  1. まずは育毛剤を毎日利用する
  2. ケアの成果をサロンで確認
  3. 角栓物質の揉みだし除去
  4. 発毛促進剤と保護剤の塗布
  5. 最後に頭皮チェック

定期便の利用特典である「定期育毛ケアサポート」は、育毛剤によるケアの成果をマイクロスコープで確認してもらうことができます。

毛穴の状態や頭皮の様子をしっかりと知ることができる良い機会でしょう。

その後は、カウンセラーによるカウンセリングと角栓物質の揉みだし、発毛促進剤や保護剤の塗布などを行ってもらい、最後に再びマイクロスコープによる頭皮のチェックを行います。

このようなサービスは、他の育毛剤メーカーにはない大きな魅力ですので、頭皮の状態をしっかり把握してカウンセリングを受けたい方には大変おすすめです。

価格とランニングコスト

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格

  通常(60ml) お得な3本セット(60ml×3本)
価格(税込) 7,128円 19,926円
1日のランニングコスト 約238円(30日分) 約221円(90日分)
送料 無料

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は1本が1ヶ月分です。

1日あたりのランニングコストで見ると、やや高価であることがわかるでしょう。

しかし、定期便は初回購入価格が1,080円になるうえ、2回目以降も割引が適用されます。

購入する場合は定期便がおすすめです。

定期便

  毎月お届けコース(60ml)
値段(税込) 6,480円
初回(税込) 1,080円
1日のランニングコスト 216円(30日分)
初回のランニングコスト 36円(30日分)
送料 無料
最低利用期間 なし

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」の定期便は、初回購入料金の割引率が破格です。

通常7,128円の育毛剤が1,080円で購入できるチャンスですから、ぜひ試してみましょう。

2回目以降も約10%オフで購入できますので、通常購入よりも断然お得ですね。

解約はいつでもできますので、とりあえず1度試してみたいという方にも大変おすすめです。

購入前の注意点

購入前は以下のことに気をつけましょう。

  • 返金保証について
  • 返品・交換について
  • 送料・配送について
  • 定期便のお休みについて
  • 定期便のサイクルについて
  • 定期便の解約について

それぞれ詳しく見ていきます。

返金保証について

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」には返金保証がありません。

ご自身の肌質に合うかどうか不安な方は、まず定期便を試してみるといいでしょう。

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」の定期便は、初回1,080円と格安なうえにいつでも解約可能なので安心して試すことができますよ。

返品・交換について

返品・交換は、商品到着後8日以内に連絡をする必要があります。

ただし、開封済み商品や購入者都合の返品は受け付けてもらえませんので注意しましょう。

送料・配送について

通常購入は5,000円以上で送料無料、定期便は無条件で送料無料となります。

商品は注文が受け付けられてから通常1週間以内の発送です。

ただし、日本国外への発送はできませんので注意しましょう。

定期便のお休みについて

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」にはお休み制度があります。

一度商品の配達を止めたい場合は、商品お届け予定日の1週間前までに連絡しましょう。

定期便のサイクルについて

定期便のお届けサイクルは変更できません。

配達の間隔を空けたい場合は定期便のお休みを申し出ましょう。

定期便の解約について

定期便の解約はいつでも可能です。

ただし、商品お届け予定日の7日前までに連絡が必要ですので、注意しましょう。

よくある質問

よくある質問をピックアップしました。

以下に該当される方はチェックしましょう。

  • アレルギーについて
  • 副作用について
  • 使用頻度について
  • 使用期間について

アレルギー体質ですが、使っても大丈夫ですか?

原材料をご確認にうえ、使用しましょう。

【有効成分】

酢酸トコフェロール、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール

【その他の成分】

エタノール、BG、ショウキョウエキス-2、大豆たん白水解物、ヒアルロン酸Na-2、感光素301、シャクヤク浸出液、人参エキス、トウキエキス-1、ヘチマエキス-1、ヨモギエキス、アロエエキス-1、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、メントール、紅花黄、米胚芽油、スクワラン、ベタイン、濃グリセリン、ジメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、POE硬化ヒマシ油、POE(20)POP(4)セチルエーテル、無水エタノール、エデト酸塩、メチルパラベン、他1成分

副作用はありますか?

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は医薬部外品であり、医薬品ではありません。

そのため医薬品にあるような副作用はないでしょう。

ただし、人によっては肌に合わない場合もあります。

心配な方は少量ずつ試してみましょう。

いつ使用したらいいですか?

朝と夜の使用がおすすめです。

具体的には朝のスタイリング前と夜の洗髪後がいいでしょう。

抜け毛や薄毛が気になる場所を中心として、頭皮全体に14~15プッシュが使用目安です。

1プッシュごとに頭皮をマッサージしてなじませるとより良いですね。

どのくらい使ったらいいですか?

早い方で15日目から頭皮に変化を感じるでしょう。

フケやかゆみが気になる方は1ヵ月で続けてみるといいです。

育毛剤は継続することが大切ですから、最低でも6ヵ月は使用しましょう。

まとめ

  1. 育毛サロンが作った薬用育毛剤
  2. 漢方のチカラで強く美しい髪をサポート
  3. 頭皮の汚れに負けない高い浸透率
  4. 購入は定期便が初回1,080円で断然お得
  5. 定期便なら年2回、サロンでサービスが受けられる
  6. 定期便の解約はいつでもできる

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は、育毛サロンと漢方の専門大学が共同開発した薬用育毛剤です。

独自の超微粒子化製法によって頭皮や毛根への浸透率を最大限に高めているので、頭皮の状態に左右されにくい点が大きな魅力と言えます。

購入は通常購入よりも定期便が絶対におすすめです。

解約はいつでもできますので、安心して試して良いでしょう。

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」はどの世代でもご利用いただけます。

しかし特に40代・50代に人気の女性用育毛剤です。

この機会にぜひ、他の育毛剤もチェックしてみましょう。