「ベルタ育毛剤」と「マイナチュレ」の比較!無添加・低刺激のおすすめ育毛剤の選び方!

無添加や低刺激の育毛剤はたくさんあります。

しかし、実際には香料・着色料だけが無添加だったり、低刺激の天然成分が少し入っているだけだったりするので注意が必要です。

そのため、無添加・低刺激にこだわりたいなら、しっかり成分の内容を確認するようにしましょう。

当サイトでは、ご自身の目的にあった育毛剤を見つけるために、あらゆる育毛剤を比較・検討していきます。

今回は、無添加・低刺激育毛剤として人気の集める「ベルタ育毛剤」「マイナチュレ」比較をしていきましょう。

「ベルタ育毛剤」と「マイナチュレ」は、敏感肌、アレルギー肌の方はもちろん、妊娠中・授乳中のデリケートな時期でも使える肌に優しい無添加・低刺激の薬用育毛剤です。

「ベルタ育毛剤」と「マイナチュレ」はどっちがおすすめ?

おすすめは「ベルタ育毛剤」でしょう。

比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 総合力の高さなら「ベルタ育毛剤」
  • 買いやすさ重視なら「マイナチュレ」

それでは詳しく見ていきましょう。

総合力の高さなら「ベルタ育毛剤」

「ベルタ育毛剤」の商品写真

「ベルタ育毛剤」は、非常に高品質の育毛剤であるといえます。

特に、成分の配合数や浸透率の高さ、無添加へのこだわりは素晴らしく、購入システムも比較的に良心的です。

あらゆる点で平均以上の評価を得られる育毛剤なので、総合力の高さでは圧倒的でしょう。

買いやすさ重視なら「マイナチュレ」

「マイナチュレ」の商品写真

「マイナチュレ」もかなり品質の良い育毛剤です。

定期便の初回価格が非常に安く、最低利用期間は長く定められているものの、その分だけ返金保証が充実しているので安心して使用感を試すことができます。

じっくり数ヵ月間「マイナチュレ」を試して納得がいかなければ返金してもらえるので、敷居が低く買いやすい育毛剤といえるでしょう。

「ベルタ育毛剤」の特徴

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「ベルタ育毛剤」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  • 16種類の無添加で肌に優しい
  • 敏感肌にも優しい弱酸性
  • 成分をナノ化して浸透率アップ

「ベルタ育毛剤」は無添加に強いこだわりを持っています。

16種類もの成分を無添加としており、その数は育毛剤のなかでも最高レベルでしょう。

また、肌に優しい弱酸性の作りなので、敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌でお悩みの方や妊娠中・授乳中のデリケートな時期にも使用できます。

さらに、32種類の潤い成分や栄養をナノ化しているので、浸透率も高く実感を得やすい育毛剤になっています。

欠点

  • 返金保証期間が短い
  • 内容量が少ない

「ベルタ育毛剤」は返金保証期間が30日です。

返金保証が付いていない育毛剤も多いので、30日でも十分な気がしますが「マイナチュレ」の長期保証に比べるとやや物足りなく感じますね。

よりしっかりと試したい方は「マイナチュレ」を選びましょう。

また、内容量が80mlと少なく、使用目安は1日1回となっています。

1日2回しっかりと使いたい方は毎月2本の定期便を注文するか、「マイナチュレ」がおすすめです。

「マイナチュレ」の特徴

次に「マイナチュレ」の強みと欠点について解説します。

強み

  • モンドセレクション金賞受賞
  • 6ヵ月の返金保証付き
  • 1日2回しっかり使える

「マイナチュレ」はモンドセレクション金賞を4年連続で受賞しています。

これは第三者によって味、健康への作用、使いやすさ、成分の表示などあらゆる点で品質をチェックされ、認められた証です。

この賞を受賞しているということは、安全性や信頼性の高い育毛剤であると言えるでしょう。

また、「マイナチュレ」の定期便には6ヵ月の返金保証がつきます。

返金保証期間がこれだけ長い育毛剤はないので、非常に良心的です。

内容量は120mlで、1日2回が使用目安となります。

たっぷり使えるのが嬉しいですね。

欠点

  • 無添加は11種でやや劣る
  • 浸透率は普通程度

「マイナチュレ」は無添加育毛剤として有名です。

しかし、実際に無添加となっているのは11種類なので、「ベルタ育毛剤」の16種には敵いません。

11種類の無添加でも十分優秀ですが、よりこだわりたい方は「ベルタ育毛剤」を選びましょう。

また、「マイナチュレ」は成分をナノ化していないので、頭皮への浸透率は普通程度です。

特別な工夫はされていませんが、頭皮の汚れや余分な皮脂をしっかり落としてから使用すれば問題はないでしょう。

頭皮の詰まりを自覚されている方は、成分がナノ化し浸透率を高めている「ベルタ育毛剤」がおすすめです。

「ベルタ育毛剤」と「マイナチュレ」の比較

今度は「ベルタ育毛剤」と「マイナチュレ」を詳しく比較していきます。

値段とランニングコスト

ベルタ育毛剤 マイナチュレ
定期便初回(税込) 3,980円 1,058円
定期便(税込) 4,980円 4,921円
一日のランニングコスト 166円(初回約133円) 約164円(初回約35円)
最低利用期間 3ヵ月 6ヵ月
返金保証期間 30日間 6ヵ月間
無料プレゼント 頭皮クレンジング(2,000円相当) なし

「ベルタ育毛剤」は定期便の最低利用期間が3ヵ月と短く、初回お届け分については30日間の返金保証も付きます。

また、定期便では無料で頭皮のクレンジングジェルももらえるので大変お得でしょう。

一方、「マイナチュレ」は定期便の初回価格がとても安いですが、無料プレゼントなどの特典はつきません。

最低利用期間は6ヵ月と長いですが、その分だけ返金保証期間も長いです。

定期便をじっくり6ヵ月試してからでも返金を申し出ることができるので、安心して利用できますね。

頭皮クレンジングがしたい方、定期便の最低利用期間が短い方がいいという方は「ベルタ育毛剤」、初回価格を安く抑えたい、育毛剤をじっくり試したいという方は「マイナチュレ」を選ぶと良いでしょう。

成分

成分 ベルタ育毛剤 マイナチュレ
有効成分 センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
酢酸DL-α-トコフェロール
サポート成分 天然由来36種 植物由来27種
アミノ酸14種 アミノ酸10種

どちらも有効成分は同じものを配合しています。

しかし、その他のサポート成分については「ベルタ育毛剤」の方が配合数が多く優秀ですね。

「ベルタ育毛剤」は育毛や頭皮ケアをサポートする天然成分や、髪の成長に欠かせないアミノ酸がしっかりと配合されており、育毛剤としてはかなり高品質と言えるでしょう。

まとめ

  • 総合的に評価が高いのは「ベルタ育毛剤」
  • じっくり試して決めたいなら「マイナチュレ」
  • 初回価格が安いのは「マイナチュレ」
  • 2回目以降はほぼ同じ価格
  • 「ベルタ育毛剤」の定期便には頭皮クレンジングが付く
  • 最低利用期間は「ベルタ育毛剤」が3ヵ月、「マイナチュレ」が6ヵ月
  • 返金保証期間は「ベルタ育毛剤」が30日、「マイナチュレ」が6ヵ月

成分の配合数や浸透率の高さ、無添加へのこだわり度などが優れているのは「ベルタ育毛剤」です。

また、「ベルタ育毛剤」の定期便なら頭皮クレンジングジェルが無料でもらえるので、それもおすすめポイントのひとつでしょう。

ただし、返金保証の期間が短いので、使用感や肌との相性、効果などをしっかり試してから判断したい、という方には「マイナチュレ」がいいでしょう。

「マイナチュレ」ならゆっくり試してからでも返金保証を受けることができますよ。

それぞれの育毛剤については、より詳しい解説も用意していますので、ぜひ活用しましょう。