バスクリンの男性向け市販育毛剤のまとめ!薄毛予防なら「インセント」シリーズ、深刻な薄毛対策なら「モウガ」シリーズで決まり!

バスクリンの男性向け市販育毛剤の商品写真

薄毛・抜け毛の悩みは大変デリケートですから、しっかりとした大手メーカーの育毛剤でケアしたいという方も多いでしょう。

入浴剤メーカーとして有名な「バスクリン」は、男性用育毛剤の分野でもたくさんの商品を売り出し、高い人気を誇っています。

その商品は知名度が高いものばかりなので、きっと見たことがある方も多いはずです。

そこでこの記事は、「バスクリンの男性向け市販育毛剤」をまとめて一気にご紹介します。

安心安全な大手メーカー「バスクリン」が、どんな育毛剤をだしているのか見てみましょう。

簡単な選び方としておすすめなのは、薄毛予防なら「インセント」、深刻な薄毛対策なら「モウガ」です。

バスクリンの男性向け市販育毛剤のまとめ

それでは、さっそくバスクリンの男性向け市販育毛剤を見ていきましょう。

大きく分けると以下の4種類となります。

  1. インセントシリーズ(通常タイプ)
  2. インセントシリーズ(進化版)
  3. モウガシリーズ
  4. モウガシャンプー(おまけ)

薬局でも買うことができる「モウガ」と「インセント」は、Amazonでも人気の高い定番商品です。

インセントシリーズ(通常タイプ)

バスクリン「インセント 薬用育毛トニック」シリーズの商品写真

「インセントシリーズ(通常タイプ)」には、以下4種のラインナップがあります。

  • インセント 薬用育毛トニック 無香料
  • インセント 薬用育毛トニック 無香料 プレミアムクール
  • インセント 薬用育毛トニック 無香料 ノンアルコール
  • インセント 薬用毛髪躍動
  薬用育毛トニック3種 薬用毛髪躍動
内容量 180g 185g
価格 700円 1300円
1日のランニングコスト 約23円 約43円
有効成分 2~3種配合 3種配合
サポート成分 1~3種配合 3種配合

価格は、「インセント 薬用毛髪躍動」が最も高く1300円程度です。

有効成分、サポート成分がしっかり3種配合されているのが特徴でしょう。

一方、700円程度で購入できるのが「インセント 薬用育毛トニック」の3種類です。

それぞれ有効成分の数や種類に違いがありますので、気になる方は解説ページを活用しましょう。

「インセント」は、将来の薄毛を不安視する若年層に人気の育毛剤です。

インセントシリーズ(進化版)

バスクリン「インセント シリーズ(進化版)の商品写真

 

「インセントシリーズ(進化版)」は、通常タイプの薬用トニックを少し改良した育毛剤です。

ラインナップは2種類あります。

  • インセント 薬用育毛トニック ヘアチャージャー
  • インセント 薬用育毛トニック ヘッドリフレッシャー
  インセント 薬用育毛トニック ヘアチャージャー インセント 薬用育毛トニック ヘッドリフレッシャー
内容量 150g 180g
価格 900円 980円
1日のランニングコスト 約30円 約33円
有効成分 ショウキョウ
センブリ
ニンジン
メントール
シメン-5-オール
サポート成分 ホップエキス

特徴を簡単に整理すると、「インセント 薬用育毛トニック ヘアチャージャー」は有効成分の数が4種と多く、さらに配合濃度を高く設定し作られています。

そのため、インセントシリーズの中では最も有効成分が濃く、その働きにも期待ができるでしょう。

また、「インセント 薬用育毛トニック ヘッドリフレッシャー」には、5種の有効成分とフレッシュアロマが配合されています。

注目すべきは、「シメン-5-オール」という殺菌成分です。

頭皮環境を乱す原因菌と戦う成分なので、ふけやかゆみに悩まされている方には特におすすめできます。

そして、「インセント 薬用育毛トニック ヘッドリフレッシャー」に配合されるフレッシュアロマは以下の通りです。

  1. ゼラニウム
  2. サイプレス
  3. カモミール
  4. シダーウッド
  5. ベルガモット
  6. ラベンダー

これらの天然香料が、頭皮のリラックスタイムに貢献します。

モウガシリーズ

バスクリン「モウガ」シリーズの商品写真

「モウガシリーズ」には、以下3種のラインナップがあります。

  1. モウガ
  2. モウガ シナジーX
  3. モウガ 漲(ミナギ)
  モウガシリーズ
内容量 120ml
価格 約2,200~6000円
1日のランニングコスト 約38~197円(60日分)
有効成分 ショウキョウチンキ
センブリエキス
ニンジンエキス
サポート成分 ボタンピエキス(シリーズ共通)
桑根皮(シナジーXだけ)
ホコウエイ根エキス(漲ミナギだけ)

「モウガシリーズ」は、有効成分3種とボタンピエキスが共通成分です。

成分自体は「モウガ」が一番シンプルで、「モウガ シナジーX」には桑根皮、モウガ 漲(ミナギ)にはホコウエイ根エキスがプラス配合されています。

そして「モウガシリーズ」で最も注意するべきことは、価格です。

シリーズ内で3倍もの価格差があるので、どの育毛剤がご自身に適しているのかしっかり検討し購入しましょう。

イメージとしては、価格が高価なものほど成分が充実していると考えていいです。

選び方のコツは以下のページにまとめています。

それぞれの違いについても、よりわかりやすく解説してますので、ぜひ活用しましょう。

【医薬部外品】モウガ 120mL育毛剤

【医薬部外品】モウガ 120mL育毛剤

2,304円(12/10 05:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

モウガ 薬用 温感クレンジングシャンプー(おまけ)

「モウガ 薬用 温感クレンジングシャンプー」は、育毛剤ではありません。

しかし、バスクリンの「モウガ」ファンから根強い人気を誇る薬用クレンジングシャンプーなので、おまけとしてご紹介します。

  モウガ 薬用 温感クレンジングシャンプー
内容量 380ml
価格 626円
有効成分 グリチルリチン酸2K
サポート成分 ショウキョウエキス
センブリエキス
ニンジンエキス
ムクロジエキス

「モウガ 薬用 温感クレンジングシャンプー」には、抗炎症作用がある「グリチルリチン酸2K」が配合されています。

「グリチルリチン酸2K」は育毛剤でもよく使用される有効成分です。

また、ショウキョウ・センブリ・ニンジンといった定番の植物成分に加え、ムクロジエキスという植物保湿成分が配合されているので、乾燥しがちな頭皮をしっかり保湿します。

ふけやかゆみ、乾燥などに悩む方はもちろんのこと、徹底した育毛ケアをしたいという方のサポートシャンプーとしても人気です。

温感成分も配合されているので、じわっとした頭皮の刺激にハマる方もいるでしょう。

頭皮の汚れは育毛剤の浸透を妨げますので、毎日のシャンプーでしっかりと落とすことが大切です。

まとめ

  1. 「インセント」は脱毛予防の育毛剤として人気
  2. 「モウガ」は深刻な脱毛対策の育毛剤として人気
  3. 低価格なのは「インセント」
  4. 1番高価なのは「モウガ 漲(ミナギ)」
  5. 価格と成分の充実度はほぼ比例
  6. ご自身の頭皮状況に応じた適切な育毛剤選びが大切

バスクリンの男性向け市販育毛剤は、Amazonでも購入が可能です。

記事の価格はAmazonを参考にしていますが、都度変動が予想されるのでご自身でも確認しましょう。

ドラックストアなどの店頭で直接購入したい場合は、まず近くのお店で取り扱いがあるかを知る必要があります。

取り扱いがない場合は、取り寄せをお願いするのもいいでしょう。